anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ロキ ②

2021年作品、ケイト・ヘロン監督、トム・ヒドルストン オーウェン・ウィルソン ググ・バサ=ロー ウンミ・モサク ソフィア・ディ・マルティノー出演。

第2話  "変異体"

逃亡中の自分の変異体を捕まえるために、捜査に加わるロキ(トム・ヒドルストン)。ロキはメビウスオーウェン・ウィルソン)に、この任務が終わっても自分をリセットしないでタイムキーパーに会わせて欲しいと頼みこむ。 タイムキーパーはTVAを支配する人物のことだが、詳しいことはTVAの職員も知らないようだった。 捜査に加わったロキは、すぐに変異体の居場所について推理をし始める。
逃走中の変異体はラグナロクのような「世界の終わり」を示すイベントに隠れているのではないかというのだった。
事件の現場に残されていた手がかりから、変異体が隠れているのは2050年のアラバマ・ハリケーンだと導き出したロキたちは、住人が避難しているスーパーマーケットにテレポートする。
そこで見つけたのは、変異体に誘拐されてしまったTVAの兵士と、住民の身体を乗っ取り姿を変えるロキの変異体だった。

変異体:ロキ=シルヴィ役はソフィア・ディ・マルティーノ、「イエスタディ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/27/060000 に出演していました。
TVAの判事、ラヴォーナ・レンスレイヤー役でググ・バサ=ロー、「マザーレス・ブルックリン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/19/060000 に出演していました。
TVAの実行部隊:ハンターB-15役でウンミ・モサク、「獣の棲む家」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/09/180000 に出演していました。

時間という秩序を守っている組織が存在する? こういう設定はよく出てきますが、そういう存在自体がパラドックスでは? いつも思っていますし、そもそもそういう組織を誰がいつ作ったのか? それが今回のテーマになっていく感じですね。
ただ、そのTVAが守っている秩序を壊しかねない存在が変異体、そこから世界が分岐していってしまうので、その変異体を消去する? という恐ろしい実行部隊の存在が怖いですね。 そして逆にTVAの裏を書くような行動をしめっす変異体がいることがわかり、ロキはその探索に協力をすることになっていきます。