anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ザ・プリンセス

2022年作品、レ・ヴァン・キエ監督、ジョーイ・キング ドミニク・クーパー ゴー・タインヴァン(ベロニカ・グゥ) Ivo Arakov アレックス・リード出演。

王女(ジョーイ・キング)は政略結婚でジュリウス(ドミニク・クーパー)という権力者と一緒になれと言われる。 結婚式が始まったものの、王女は結婚が嫌で逃げ出した。ジュリウスは怒り狂い軍で街を襲い、王を捉える。
王女が目覚めると、塔の上で手錠をはめられた状態だった。 しかし、武術を習っていた王女は部屋に入ってきた男性兵士2人を殺害し、脱出を試みるのだった。

監督はレ・ヴァン・キエ、「ハイ・フォン: ママは元ギャング」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15978093 も面白かったです。
主演はジョーイ・キング、「イン・ビトゥイーン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/04/17/060000 が近作となっています。
そしてドミニク・クーパー、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15657007 に出演、そしてアクション作品にも。
ベロニカ・グゥは監督の上記作品に主演でした。 今作でも重要キャラで、美しく強いですね。

ディズニーオリジナルのプリンセスもの、いやいや冒頭からものすごいアクション、殺伐さ満載ですが、強い王女という設定を完全に突き進んでいる作品ですね。

まあジョーイのほぼノースタントのようなアクションが見どころ満点ですし、苦戦しながら余裕をかます彼女がいいですね。