anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

コードネーム:ストラットン

2017年作品、サイモン・ウェスト監督、ドミニク・クーパー オースティン・ストウェル ジェンマ・チャン トーマス・クレッチマン出演。

SBS隊員であるジョン・ストラットン(ドミニク・クーパー)は、アメリカ海軍Navy SEALsよりSBSに派遣された相棒マーティー(タイラー・ホークリン)と共にイランの化学工場にある生物兵器を破壊する任務に参加していた。
しかし、生物兵器はすでに奪われており、直後の襲撃でマーティーが戦死してしまう。その後ストラットンは、MI6の分析により生物兵器を奪った組織が元FSBのスパイであり、現在はテロリストであるバロフスキー(トーマス・クレッチマン)という男に率いられていたことを知る。 ストラットンはMI6およびマーティーの後任者であるSEALs隊員ハンク(オースティン・ストウェル)と共にバロフスキーの陰謀に立ち向かっていく。

監督はサイモン・ウェスト、「ボルケーノ・パーク」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/26/060000 が近作ですね。
主演はドミニク・クーパー、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15657007 に出演していました。
オースティン・ストウェルは、「ファンタジー・アイランド」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/01/20/180000 に出演していました。

なかなかのアクション作品、冒頭からのかっこいいシーンに引き込まれるまさにサイモンの作品でした。 日本公開はカリコレということでしたが、なかなか見落としてしまう感じでしたね。 コロナ禍が治れば遠征したいシネマカリテなんですが。