anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

MEGALODON ザ・メガロドン

2018年作品、ジェームス・H・トーマス監督、マイケル・マドセン ドミニク・ペース エゴ・ミティカス Paulina Laurant エイミー・ストルト出演。

ハワイ沖を哨戒中のアメリカ海軍駆逐艦が、沈没したロシア潜水艦を発見。 潜水艇で生存者の救助に向かったリンチ中佐(Caroline Harris)は、海底で巨大なサメと遭遇する。 それは数百万年前に絶滅したと信じられていた、古代鮫“メガロドン”だった。 リンチたちは脱出を図るが、潜水艇ごとメガロドンに飲み込まれてしまう。 このままではメガロドンはハワイに到達、恐るべき被害が出ることは間違いない。 ヤツの体内から潜水艇を救出し、モンスターを倒せるのか?兵士たちは、壮絶な戦いを挑むが……

監督はジェームス・H・トーマス、初めて作品を見る監督のようです。
キング役はマイケル・マドセン、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/09/12/060000 に出演していました。

この絶滅種の巨大ザメ・メガロドンを題材にした作品はメジャーでもありますし、特にサメ映画の定番の一つになっていますね。 今作はさらにロシアとの戦いの側面もあり、一触即発の国際関係もあいまっている作品でした。 ただ、前半がだいぶ間伸びしているのがやはり・・・