anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ワンダヴィジョン ⑦

2020年作品、マット・シャックマン監督、エリザベス・オルセン ポール・ベタニー テヨナ・パリス カット・デニングス出演。

第7話 "第4の壁を破って"

朝目覚めて隣にヴィジョン(ポール・ベタニー)がいない事に気づいたワンダ(エリザベス・オルセン)は、”カメラに向かって”ヴィジョンとの結婚生活について語り始める。
そこにゲーム機の調子がおかしいと部屋に入ってきた双子たち(ジェット・クライン、ジュリアン・ヒルヤード)。
さらにワンダと似た能力を開花させたビリーは頭の中に沢山の声が聞こえると訴えるもワンダは取り合わず「今日は巣ごもりする」と宣言する。
リビングに降りると部屋の中の物が次々に変化してして。
一方、現実パートではヘイワード(ジョシュ・スタンバーグ)から離れたモニカ(テヨナ・パリス)が再び結界に入るべく、昔のツテを辿って三度結界への潜入を試みるが。

とうとうこの世界の謎に気がついたヴィジョン、ただ彼はこの世界でしか生きられないことを完全に自覚をしていないようです。 しかし、ヘイワードはヴィジョンに対してある野望を持っていました。 それは、この世界ができるまでのあるワンダの行動が。
しかし、この双子、現実の世界ではのに、能力はしっかりと引き継いでいるところもすごいですね。