anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

極主夫道 ⑨

2020年作品、瑠東東一郎 内藤瑛亮 本田隆一監督、玉木宏 川口春奈 志尊淳 白鳥玉季出演。

第9話 ついにクライマックス! 愛する娘が失踪…家族崩壊の危機!?

龍(玉木宏)は、向日葵(白鳥玉季)が病院にいると聞いて駆けつける。 向日葵はクラスメートを突き飛ばしてケガをさせてしまい、病院に来ていた。 龍は、ケガをした相手とその親に謝罪。 しかし、向日葵は何も言おうとしなかった。 そんな向日葵を気遣い、龍はケンカの理由を聞かない。 向日葵は龍に、美久(川口春奈)には内緒にしてほしいと頼む。
数日後、学校をサボっていた向日葵が酒井(古川雄大)と佐渡島安井順平)に保護される。 連絡を受けた龍は、交番まで向日葵を迎えに行く。
美久は、向日葵がクラスメートにケガをさせ、学校をサボっていたことを知って向日葵を叱る。 龍がなだめると、美久は「たっちゃんは甘いと思う」と言う。
向日葵の様子を心配した美久は雅(志尊淳)に、向日葵の悩みを聞き出してほしいと頼む。
雅は、向日葵に話を聞く。 向日葵は、龍と血のつながった親子ではないから悪いことをしても何も言ってもらえないし、龍にとって自分はどうでもいい存在なのではないかと打ち明ける。
向日葵の思いを知った美久は、龍がどれだけ向日葵を思っているかを証明すると向日葵に約束する。 美久は雅に、龍と向日葵の心の距離を縮めるにはどうしたらいいかと相談。 雅は、ある作戦を思いつき、江口(竹中直人)や町の人たちに協力してもらう。

医師役で眞島秀和、「桜のような僕の恋人」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/04/05/060000 に出演でした。
向日葵の友達の母親役で国生さゆり、「一週間フレンズ。」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15843507 に出演していました。
情報屋のお京役は水野美紀、「宇宙でいちばんあかるい屋根」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/09/24/060000 に出演していました。今回ちょっと見誰かわかりませんでした。
白川虎二郎役は滝藤賢一、「孤狼の血 LEVEL2」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/08/27/060000 に出演でした。
立花ユキ役は新津ちせ、「ミセス・ノイズィ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/01/10/060000 に出演していました。
大城山國光役は橋本じゅん、「KAPPEI カッペイ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/03/28/060000 が近作ですね。

クライマックスを迎えますが、やはりここは親子の絆の話になっていきますね。 表面上はさておき、もうしっかり絆は作られていると思いますが、やはり龍の方に少し遠慮がある、それは否定できません。

今回と最終回はそれを払拭するお話であり、もう一つ、大事なお話になっていますね。しかし早とちりの周りの住人が騒動を起こすんですよね。