anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

シュシュシュの娘

2021年作品、入江悠監督、福田沙紀 吉岡睦雄 根矢涼香 宇野祥平出演。

福谷市のはずれで暮らす25歳の鴉丸未宇(福田沙紀)は、朝の日課のダンスとちくわを詰めたお昼の弁当が大好物。 ひとり身で祖父・吾郎(宇野祥平)の介護をしながら暮らしている。 勤務先の市役所では孤立し、ただひとり寄り添ってくれるのは、同じ役所に勤める先輩の間野幸次(井浦新)だけ。

そんなある日、間野が市役所の屋上から飛び降り自殺を図る。 理不尽な“文書改ざん”を命じられた末の死だった。 悲嘆に暮れて帰宅した未宇に、吾郎は衝撃のミッションを告げる。 “仇を取るため、改ざん指示のデータを奪え”。

こうして、密かに立ち上がる未宇。 愛する間野の仇を取るため、暗雲立ち込める市政に一矢報いるため、福谷市を愛車のスクーターで爆走する。 武器は、“普段から目立たないこと”。だが、その前に思わぬ壁が次々と立ちはだかる……


これは見なければ、映画ファンなら。
監督は入江悠、「AI崩壊」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/09/060000 というメジャー作品とは打って変わった感じでしたね。
主演は福田沙紀、「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15547070 以来の記事となります。
吉岡睦雄は、「まともじゃないのは君も一緒」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/03/28/060000 に出演していました。
根矢涼香は、「少女邂逅」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15598261 に出演していました。

物語は、市役所の勤める鴉丸未宇のお話です。 祖父と二人暮らしですが、寝たきりでもう先は長くないと思われています。 しかし祖父は外国人排除法に反対してて、そのため彼女は市役所で村八分にされています。 ネチネチ先輩の女性からいじめられ、昼休みに幼馴染の丹治紗枝子と話すぐらい。 そんな彼女の家に先輩の間野が祖父に会いにきます。 しかし彼は深刻な話をして帰っていきます。 そして次の日彼は市役所の屋上から飛び降り自殺をしてしまいます。
排除法反対派は窮地に陥りますが、その時祖父はある秘密を未宇に話します。 それは自分たちの家計は忍者で、代々伝わる秘伝があるといいます。 そして未宇に間野が残した改竄の証拠を見つけ出すことを命じます。それは間野の無念を晴らす大仕事でした。


基本コメディのこの作品、でもけっこう嫌がらせ、いじめがえげつないんですよね。 改竄は、国もやっているし、市役所もやって当然と言う風潮がまずは痛烈な皮肉であり、そのために詰め腹を切らされる市役所職員、何か現代を風刺していますね。

さらにこの作品はクラウドファンディングで作られ、入江監督の自主制作となっていて、ミニシアター用にかけられていくようです。 これは是非お近くのシアターでかかったら見てほしいですね。

 

f:id:anttiorb:20210827162618j:plain

ダンスの練習に余念がない彼女

 

f:id:anttiorb:20210827162621j:plain

間野が父のもとに

 

f:id:anttiorb:20210827162630j:plain

彼が翌日自殺し

 

f:id:anttiorb:20210827162633j:plain

彼の復讐に

 

f:id:anttiorb:20210827162636j:plain

行動を開始するが

 

f:id:anttiorb:20210827162639j:plain

祖父も亡くなってしまう

 

f:id:anttiorb:20210827162642j:plain