anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

都会のトム&ソーヤ

2021年作品、河合勇人監督、城桧吏 酒井大地 豊嶋花 渡邉心結出演。

世界的に有名な正体不明のゲームクリエイター「栗井栄太」が、街中を舞台に仕掛けるリアルロールプレイングゲーム。 今回のゲームの舞台は謎の生命体「Z」に襲われたとある街。 街中を徘徊している「Z」は生存者を見かけると襲い掛かり、捕獲された人間は「Z」になってしまうという。 既に街の住民の大半が「Z」に成り果ててしまった街は、エリアZとして封鎖された。

世界政府はこのままではZの増殖を抑える事が不可能になると考え、6時間の制限時間以内に街を救う事が出来なければ、この街ごと「Z」を爆破するという重大な決定を下した。 唯一の生存者である参加者たちは、閉ざされたエリアのどこかにあるヒントを元に謎を解き明かし、街を爆破から、そして「Z」の手から救う事が目的となる。

現実なのか?バーチャルなのか?
監督は河合勇人、「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/09/13/060000 を記事にしています。
主演は城桧吏、「HOKUSAI」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/07/060000 で少年期を演じていました。
酒井大地は、今作で初めてみますね。
豊嶋花は、「劇場版 おいしい給食 Final Battle」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/03/18/060000 に出演していました。


物語は、2年間田舎に引っ越して、ようやく元の地区に戻ってきた少年・内藤内人少年のお話です。 クラスに幼馴染の堀越美晴がいたことで少し安心した内人でしたが、彼女が憧れている竜王創也がいました。 財閥の竜王グループの息子で、孤高の存在でしたが、彼女が彼と友達になってほしいと言ったことで、帰り道が同じな彼は後をついていきます。 そこで路地を曲がった時にいきなり創也が消え、鍵が置いてあったビルに入って行く内人でした。 そこでトラップをかわし創也がいる部屋に入った内人。 これが二人の出会いでした。


今作は少年の冒険物語ですが、細かく言えばツッコミどころはありますが、その中でも夢と、謎解きがなかなか好感触でした。 演技的な面とか、物足りなさもありますが、その部分は大人の俳優さんたちがカバーしていましたね。


f:id:anttiorb:20210801200053j:plain

竜王創也のアジト

 

f:id:anttiorb:20210801200055j:plain

ここで彼の夢を聞く内人

 

f:id:anttiorb:20210801200058j:plain

クラスには幼馴染の越美晴がいた

 

f:id:anttiorb:20210801200102j:plain

そしてこの4人と出会い

 

f:id:anttiorb:20210801200115j:plain

彼らの作ったゲームに挑戦

 

f:id:anttiorb:20210801200118j:plain

そして謎ときが始まる

 

f:id:anttiorb:20210801200122j:plain