anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

胸が鳴るのは君のせい

2021年作品、高橋洋人監督、浮所飛貴 白石聖 板垣瑞生 原菜乃華出演。


高校2年生の篠原つかさ(白石聖)は、同級生の有馬隼人浮所飛貴)に片想いをしていた。 つかさが初めて有馬と出逢ったのは高校1年の時、この学校に転校してきたばかりの有馬の面倒を、当時学級委員長だったつかさが見ていたのがきっかけだった。
この日、つかさは危うく遅刻しそうになり、時間ギリギリで校門に滑り込んだつかさは教師の中村(城島茂)に咎められそうになるが、有馬は「つかさ、行くぞ」と彼女の手を取って教室へと走り出す。 つかさは、一見クールそうに見えながらも実は根の優しい部分も併せ持つ有馬に心を惹かれていた。

有馬もどうやらまんざらではない様子であり、つかさは周りの友人たちにせかされるかのように意を決して有馬に告白した。
ところが、有馬は戸惑いながら「ごめん。つかさのことはそういう目で見たことない。良い友達だと思ってる」と断ってしまう。 衝撃を受けたつかさは気丈に「これからも友達でいよう」と告げ、その場を立ち去っていく。
翌年。 つかさや有馬は高校3年の春を迎えた。3年生のクラス替えが発表され、つかさはまたもや有馬と同じクラスとなった。 つかさが複雑な心境のまま教室に入ると、黒板には何者かによって「つかさが有馬に告ってフラれた!」との落書きが書かれてあった。 クラス全体が騒然とするなか、有馬は落書きを書いた者を見つけて殴り倒した。
有馬は停学処分をくらい、責任を痛感したつかさは有馬の家を訪れる。 つかさは有馬に改めて「やっぱり好き。 フラれても頑張るから」と伝え、その場を立ち去ろうとして思い切りコケてしまう。 それを見た有馬は大笑いした。
停学処分の開けた有馬は、この頃から急激にモテるようになっていく。 つかさは後輩から告白を受ける有馬の姿を見て焦りを感じる。 そんな時、つかさはクラスメートの長谷部泰広(板垣瑞生)から、有馬は以前に長谷部の従姉妹・麻友(原菜乃華)と付き合っていたことを聞かされ、強いショックを受けルのだった。
つかさや有馬のクラスはオリエンテーションキャンプに入る。 ところが、つかさ達の泊まる宿舎は、あの麻友の通う高校も宿舎として利用していた。 麻衣はつかさと初対面するや、有馬と寄りを戻す手伝いをしてくれるよう迫ってきた。 麻衣はつかさが有馬にフラれたことを知っており、揺さぶりをかけられたつかさは断り切れなかった。そんなつかさに、いつしか長谷部も惹かれていくようになっていく。


たまにはこういう淡い青春作品もいいですね。
監督は高橋洋人、今作が初劇場公開作品となる監督です。
主演は浮所飛貴、ジャニーズJr.の6人組ユニット、美 少年のメンバーですね。
そしてヒロインは白石聖、「サイレント・トーキョー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/12/10/060000 に出演していましたが、これから記事を書こうと思っているドラマにも、そして「恐怖新聞」 2020年ドラマ版 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/10/220000 に主演でした。
そして板垣瑞生、「鬼ガール!!」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/07/060000 に出演していました。
ライバルヒロインで原菜乃華、「罪の声」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/08/060000 に出演していましたね。


物語は学級委員だった時に転校してきた有馬隼人と出会った篠原つかさのお話です。 彼女はぶっきらぼうですが優しく気さくな隼人にどんどん惹かれていく自分がいました。 2年生の終わりに告白するが、あっさり振られてしまうつかさ、しかし彼女は有馬のさらなる男気に触れ、片想いでもいいと自分に決めるのでした。
しかし彼には元カノがいたことがわかり、ショックを受け、なんとその元カノが再チャレンジしてきます。


今作は正直主演の浮所くんがまだまだなんですね。 ジャニーズの肝煎りで抜擢という感じの作品ですが、それを周りが必死にカバーしているという作りに感じます。 だから聖ちゃんに結構負担がかかっていますが、その分白石聖が大きく存在感が増していて、彼女を見たいという視点ではいい作品に仕上がっていました。

たまにはこういうのもいいなあと思った作品でした。


f:id:anttiorb:20210624095931j:plain

つかさの告白は玉砕

 

f:id:anttiorb:20210624095934j:plain

しかし有馬は優しい

 

f:id:anttiorb:20210624095939j:plain

現れた元カノ

 

f:id:anttiorb:20210624095942j:plain

モテ男の長谷部の従妹だった

 

f:id:anttiorb:20210624095946j:plain

長谷部もだんだんつかさに

 

f:id:anttiorb:20210624095949j:plain

そしてぶつかる二人

 

f:id:anttiorb:20210624095952j:plain