anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

今際の国のアリス ⑤

2020年作品、佐藤信介監督、山﨑賢人 土屋太鳳 金子ノブアキ 青柳翔 村上虹郎出演。
第5話

アリス(山崎賢人)とウサギ(土屋太鳳)は【GAME】の参加者の中にロッカーキーを身につけている者がいることに気づく。 キーを持つ参加者たちを尾行し、ついに〈ビーチ〉に辿り着く2人。 しかし〈ビーチ〉はボーシヤ(金子ノブアキ)と名乗る男が支配するかりそめの楽園だった。
ボーシヤは【GAME】に勝ってトランプのカードをすべて集めれば、ひとりだけ元の世界に戻れると言い、アリスとウサギにもカード集めに協力するよう命じる。
〈ビーチ〉ではボーシヤ率いるカルト派と、アグニ(青柳翔)率いる武闘派が対立していた。 カルト派にはクズリュー(阿部力)、アン(三吉彩花)、ミラ(仲里依紗)たちがいて、武闘派にはニラギ(桜田通)やラスボス(栁俊太郎)がいた。アリスとウサギは〈ビーチ〉の仲間たちとそれぞれ別の【GAME】に参加。アリスは難易度「ダイヤ4」の“電球”ゲームで、幹部にふさわしいかどうか試される。

ここでビーチに辿り着き、一気に新キャラが投入されます。
ボウシヤ役は金子ノブアキ、「MANRIKI」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/12/27/060000 が近作ですね。
クズリュー役は阿部力、「暗殺教室~卒業編~」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14014474 に出演していました。
アン役は三吉彩花、「十二単衣を着た悪魔」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/13/060000 ではいい役をしていました。

さて目指していたビーチに辿り着いたアリスとウサギでしたが、すぐに捕まってしまいます。しかしそこは信じられない満たされた楽園でした。 電気は自家発で、ふんだんな食べ物、しかしビザのためにゲームをすることは同じでしたので、そのためにゲームに行くことは同じです。


そしてここにはカルト派と武闘派の二極構造になっていました。
そして全ての頂点にボウシヤがいて、彼はカードを全て集まった時に、この世界から抜け出せると、宣言して束ねていました。

 

f:id:anttiorb:20201227060850p:plain

ビーチを探る二人

 

f:id:anttiorb:20201227060849j:plain

そこはこの男の王国だった

 

f:id:anttiorb:20201227060850j:plain

そしてゲームで試される

 

f:id:anttiorb:20201227060853p:plain

彼女は知っていた