anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ミッドナイト・スカイ

2020年作品、ジョージ・クルーニー監督・主演、フェリシティ・ジョーンズ カイル・チャンドラー デミアン・ビチル デヴィッド・オイェロウォ出演。

ある理由により人類滅亡の危機に瀕している地球と、宇宙探査ミッションを経て地球に帰還しようとする宇宙船を舞台に描く物語。 地球の滅亡を目前にしてもなお、北極に残り続ける孤独な科学者オーガスティン(ジョージ・クルーニー)は、任務を終えて帰還しようとする宇宙船の乗組員サリー(フェリシティ・ジョーンズ)らを何とかして止めようと奔走する。

危機が迫る中、サリーら宇宙船の面々を救うことはできるのか? そして、オーガスティンが地球に残り続ける衝撃の“ある理由”とは…?


Netflixでも観れる作品ですが、イオン系で劇場でかかっています。
監督はジョージ・クルーニー、主演もしていますし、老け役に挑戦です。 近作は、「サバービコン 仮面を被った街」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15508491 の監督をしていました。
主役の一人にフェシリティ・ジョーンズ、「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/24/060000 でも熱演でしたね。
デヴィッド・オイェロウォは、「クローバーフィールドパラドックス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15393429 に出演していました。


物語は、地球から避難していく人々から始まります。 しかしオーガスティンはただ一人残ることを決め、誰もが彼の選択を認め去っていきます。 彼は末期癌のようで、ここで最後を迎えようと思っています。 しかし基地の中に一人の少女が残っていました。 自分では世話ができないと思い、まだ近くにいる輸送船に連絡を取りますが、どの船とも連絡が取れません。 仕方なく二人の生活が始まります。
一方、地球の人間が移住できる星の探査に行った宇宙船が帰ってくることに。 乗組員の5人は、地球のことがわかりません。 なぜか連絡がつかなくなりますが、通信障害だと思い一路地球へ。 そしてオーガスティンは、地球に帰ってくる彼らに真実を伝えようと、連絡を取れるアンテナのある基地に少女と一緒に向かうことにしますが。


今作は近未来、今から30年後の作品です。 移住できる衛星が見つかり、木星の今まで見つけられなかった衛星ということで、男女5人のチームが探査を終え帰ってきますが、地球はどうやら核戦争が起こってしまったようです。 もう人類に未来がない。 この探査船だけが未来のようですね。
人間の愚かさが今作にも触れられていますが、こうならないことを願うばかりです。 地球をこれ以上いじめないでほしいですね。

 

f:id:anttiorb:20201214195224j:plain

ただ一人残ったオーガスティン

 

f:id:anttiorb:20201214195227j:plain

そして少女も残っていた

 

f:id:anttiorb:20201214195231j:plain

そして過酷な移動が開始される

 

f:id:anttiorb:20201214195235j:plain

一方探査船では

 

f:id:anttiorb:20201214195241j:plain

地球のことがまだつかめていなかった

 

f:id:anttiorb:20201214195244j:plain

そして事故が

 

f:id:anttiorb:20201214195247j:plain