anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

スリープオーバー ~夜の大冒険~

2020年作品、トリッシュ・シー 監督、セイディ・スタンリー マクスウェル・シムキンズ マリン・アッカーマン ケン・マリーノ出演。

内気なところのあるクランシー(セイディ・スタンリー)は、想いを寄せる上級生の男の子に誘われたパーティに行くことで母親のマーゴット(マリン・アッカーマン)とケンカをして外出禁止にされてしまった。
弟のケヴィン(マクスウェル・シムキンズ)は友達のルイス(Lucas Jaye)と家でお泊まり会で家の外のテントでキャンプごっこをしていると、クランシーと友達のミム(Cree Cicchino)がテントに隠れにきた。 家を抜け出してパーティーへ行くと告げる。
ルイスがトイレに家に入ると、家の中が荒らされ父親と母親が見知らぬカップルに誘拐されたという。
クランシーとケヴィンは、ルイスの語る母親が忍者のようだったと言う人物像と実際の平凡な母親との間にギャップを感じつつ手がかりを捜す。 キッチンテーブルに残された、ネックレスとメッセージからレンタルガレージを突き止めて向かと、そこには、自分たちの知らない母親の姿や、ハイテク製品や車が秘密基地のように隠されていた。
夫のロン(ケン・マリーノ)は誘拐犯から、マーゴットが世界を股にかける大泥棒の一員だったことを聞き、証人保護プログラムで身元を隠して過ごしていたことを知る。
一方でクランシーとケヴィンは両親を捜す冒険の旅にまた一歩足を踏み入れていく・・・


Netflixオリジナルですね。
監督はトリッシュ・シー、いくつかの作品を監督していますが、わたしは初めて作品を見ました。
主演はセイディ・スタンリー、主演作は初めて見ます。
母親役はマリン・アッカーマン、「ランペイジ 巨獣大乱闘」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15519843 に出演していました。
そしてケン・マリーノ、「ザ・ベビーシッター」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/05/20/060000 でも父親役をしていました。


物語は、子供たちの冒険譚ですね。 クランシーはいたずら盛りで、ルイスとお泊まり会をします。 しかしルイスの両親が誘拐されます。 そして子供たちだけで、両親を奪回しようと奮闘します。


まあ大体運がいいというか、なんとか危機をすり抜けるパターンの展開になっていくんですが、ケン演じる父親が、結構汚い役ですね。 ゲロは吐くし、何かそこまで設定しなくてもと思いますが、それ以外は、基本的に勧善懲悪のハッピーなお話にできています。


f:id:anttiorb:20201007194621p:plain

父と母が捕まった

 

f:id:anttiorb:20201007194624j:plain

そして子供たちは

 

f:id:anttiorb:20201007194632j:plain

助けに行くが

 

f:id:anttiorb:20201007194635j:plain

子供たちだけで

 

f:id:anttiorb:20201007194651j:plain

しかし母は強かった

 

f:id:anttiorb:20201007194655j:plain

そして本当に悪い奴は?

 

f:id:anttiorb:20201007194659j:plain