anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

コンフィデンスマンJP プリンセス編

2020年作品、田中亮監督、長澤まさみ 東出昌大 小手伸也 小日向文世出演。

世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンド・フウ(北大路欣也)が亡くなった。
遺産を巡り火花を散らしていたブリジット(ビビアン・スー)、クリストファー(古川雄大)、アンドリュー(白濱亜嵐)の3姉弟の前で執事トニー(柴田恭兵)が発表した相続人は、誰もその存在を知らない隠し子“ミシェル・フウ”だった。
ミシェル捜しが続く中、10兆円とも言われる遺産を狙い、我こそはミシェルと世界中から詐欺師たちが“伝説の島”ランカウイ島に大集合!
そして、ダー子(長澤まさみ、ボクちゃん(東出昌大、リチャード(小日向文世の3人も、フウ家に入り込み、華麗に超絶大胆にコンゲームを仕掛け始める…
はずが、百戦錬磨のコンフィデンスマン・ダー子たちに訪れる最大の危機!
誰がフウ家の当主の座を射止めるのか!? 世界を巻き込む史上最大の騙し合いが始まる!!
 
まあこのシリーズは、私はハズレがないと思っています。
監督は田中亮、1作目 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15963524 に引き続き監督をしています。
そして今回のゲストキャラは関水渚、「カイジ ファイナルゲーム」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/22/060000 でも重要な役をしていましたが、今作ではプリンセス候補となります。
さらにビビアン・スー、記事にした作品は、「アクシデンタル・スパイ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14739008 となりますが、多くの作品、地元のスターですよね。
 
物語は、レイモンドの死から始まります。 そして相続権のある3人の姉弟が集められ遺言状を読みますが、ここで第4の妹・ミシェル・フーの存在が語られ、彼女が相続することとなります。 もちろんミシェルの存在は誰も知らず、このニュースは全世界を駆け巡ります。
もちろん金の匂いを嗅ぎつける嗅覚は、ダー子の特異能力。 さっそくある少女をミシェルに仕立て上げます。 しかし3人が黙っちゃいません。 DNA検査なんて彼らにかかれば大したことに無い関門でしたが、ここから命を狙われていきます。
 
今作は124分でたっぷり見れますね。 もちろん過去のキャラも所々に出てきますし、なんといっても急逝した三浦春馬君が重要な場面で出てきます。 ちょっとここはしんみりしちゃうところですが、役どころは楽しい役なんでねぇ。
またテレビシリーズを見たいところですが、いろんな問題がクリアできればですね。
 

f:id:anttiorb:20200802181031j:plain

相変わらずの詐欺活動中のダー子

 

f:id:anttiorb:20200802181036j:plain

しかし今回の狙いは

 

f:id:anttiorb:20200802181041j:plain

この子をプリンセスに

 

f:id:anttiorb:20200802181045j:plain

しかし、今までに因縁の相手が

 

f:id:anttiorb:20200802181049j:plain

この男も

 

f:id:anttiorb:20200802181052j:plain

彼女も現れる

 

f:id:anttiorb:20200802181103j:plain

はたして作戦は成功するか?

 

f:id:anttiorb:20200802181111j:plain