anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

癒しのこころみ~自分を好きになる方法~

2020年作品、篠原哲雄監督、松井愛八木将康 水野勝 中島ひろ子出演。

一ノ瀬里奈(松井愛莉)は新卒で広告代理店へ入社したが、仕事はうまくいかず、残業続きの毎日。 家に帰れば父親・太郎(渡辺裕之)の小言を聞かされ、心身ともに疲れ果てた里奈は、勢いで会社を辞めてしまう。
そんな時、里奈は転職フェアに足を運び、カリスマセラピストの鈴木カレン(藤原紀香)と出会う。 生き生きとしたカレンの姿に惹かれ、セラピストを目指すが、最初からうまくいくはずがない。 それでもお客様から礼を言われると、今までに感じたことのない充実感を得ることができた。
そんなある日、客として来た元プロ野球選手の碓氷隼人(八木将康)を怒らせてしまう。才能溢れる選手だった碓氷は、デッドボールのトラウマを抱えて戦力外通告を受けたのだった。 里奈は、碓氷を野球選手として再起させようと奔走するが……。
 
イオン系の感動ドラマ、今回はセラピストのお話でした。
監督は篠原哲雄、「影踏み」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/12/04/060000 以来の新作です。
主演は松井愛莉、「どすこい!すけひら」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/11/17/060000 に出演していました。初々しい役がぴったりでした。いい女優さんになるでしょう。どんどん起用していってほしいですね。
そして八木将康、「jam」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15793284 に出演していましたね。
 
物語は、まじめにCM制作会社で働いていた一ノ瀬里奈、しかしここは上司からのいじめに近い風当たり、みんな人のことには無関心な最悪な職場でした。 言い返さない彼女は良いように使われ、明け方に帰ると、父に小言を言われ、とうとう彼女はやめてしまいます。
それでも何か仕事を思ったときに、彼女はカリスマセラピストの公演を聞き、そこで鈴木カレンと出会います。 彼女の体験者に選ばれ、同じように人をいやす仕事をしたいと思うようになり、セラピストの仕事を始めます。
しかしなかなかうまく行きません、直接のお客様商売に対応できず、毎日が半生の連続でした。そんな時、元プロ野球選手のスラッガー碓井と出会います。 彼はクラブチームで何とかNPB復帰を目指して日夜頑張っていますが、彼は頭部の死球でトラウマを抱えていました。
 
今作はなかなかリアルでしたね。 千葉ロッテの協力で、碓井役の八木君と、上坂役の水野君がロッテの選手というシーンもありましたね。 それと、里奈のセラピストとしての成長、そして淡い恋心。
この恋心の決着の仕方がまた泣かせるんですよね。 ここは見事だったと思いますね。ドロドロ感も、困惑なにおいも出さず、あのラストは良いですね。 こういうところはすぐれている作品でした。
 

f:id:anttiorb:20200712180105j:plain

CM会社を辞めた里奈

 

f:id:anttiorb:20200712180107j:plain

セラピストの彼女と出会う

 

f:id:anttiorb:20200712180111j:plain

そしてその仕事を

 

f:id:anttiorb:20200712180116j:plain

一方NPBに復帰を目指している碓井

 

f:id:anttiorb:20200712180121j:plain

上坂も応援するが

 

f:id:anttiorb:20200712180127j:plain

そして二人が出会う

 

f:id:anttiorb:20200712180141j:plain