anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

映像研には手を出すな! 実写版ドラマ ②

2020年作品、英勉監督、齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波 出演。


第貳話
コインランドリーでの会話で意気投合した浅草(齋藤飛鳥)とツバメ(山下美月)。 この2人に確かな金儲けの可能性を感じた金森(梅澤美波)は、アニ研とは別に新たな部を作ることを提案。
それには、芝浜高校を支配する“大・生徒会”の審査を通過する必要があった。
意を決して大・生徒会室に向かった3人。 幹部の道頓堀(小西桜子)、ソワンデ(グレイス・エマ)、阿島(福本莉子)、王(松﨑亮)に詰問されるも、金森の機転とハッタリでなんとかその場を切り抜ける。 大・生徒会から課されたのは、一週間以内に顧問を選定することと、活動内容、すなわち、映像研が作る“唯一無二の映像”がわかる資料を用意すること。
首尾よく見つかった顧問の藤本先生(髙嶋政宏)が紹介してくれた部室は、あらゆる部室の中で最下層に位置する“彼岸”。
ボロボロの部室だったが、そこで浅草は想像力が爆発。 想像の世界でプロペラスカートを作り出し、空に飛び立つ! しかし、ツバメと金森の冷静なツッコミに興ざめし落下。 さらに、錆びていた柵が壊れ、浅草は二階から落下してしまう。
そして、一週間後。全く活動内容の資料を準備していない状態で、大・生徒会に報告をする日を迎える。浅草とツバメは丸腰最強説で大・生徒会と相対するが、ソワンデに一蹴されてしまう。 しかし、金森はすでに手を打っていた。浅草の落下映像をテレビ局に投稿し、それがハプニング映像として放送されたのだった。
生徒会はこれを“唯一無二の映像”として認めざるを得ず、映像研の仮認可が決定。
かくして、映像研は爆誕した!!!


山下美月乃木坂46の3期生、美人の誉れ高い存在ですが、「日日是好日」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15728168 に単独で出演していました。
そして梅澤美波は、長身のモデル体型の存在ですね。でもこの作品での役どころは、お金に興味のあるブレーン的存在でしたね。


さて、アニ研に入るのを辞めた3人は、新しい部活を発足させることにしました。 しかしそれには大・生徒会という関門があります。
しかしそれにはまずプレゼン、そこはやはり口が立つ金森が活躍しますが、それならば、唯一無二の映像という宿題を出されてしまいます。


f:id:anttiorb:20200610192755j:plain

3人は新しい部を立ち上げようとする

 

f:id:anttiorb:20200610192759j:plain

そして彼岸に

 

f:id:anttiorb:20200610192757j:plain

そこで、想像が開く

 

f:id:anttiorb:20200610192802j:plain

そしてこのあと‼