anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

チョ・ピロ 怒りの逆襲

2019年作品、イ・ジョンボム監督、イ・ソンギュン チョン・ソニ パク・ヘジュン ソン・ヨンチャン出演。
チョ・ピロは(イ・ソンギュン)ヤクザと裏で繋がり、金のために強盗までする汚職刑事だった。
そのため彼のことを、監察はチョをマークしていた。
チョは大金を得るために大きなヤマを計画する。 警察の倉庫から押収品を奪うという大胆な作戦だった。
チョは手下として使っている青年ギチョル(チョン・ガラム)を、夜中に倉庫に侵入させるのだが、段取りにミスがあった。
チョは慌てて倉庫まで行き、ギチョルに計画中止を伝えようとした。
その時、いきなりチョの目の前で、倉庫が炎上した。 チョは爆発に巻き込まれ、気を失ってしまい、気が付くと、病院のベッドだった。
倉庫の火災あとからは、ギチョルの焼死体が見つかったが、チョは何故倉庫の前で倒れていたのか追求されたが、たまたま通りがかったと言い張るのだった。
しかし、ギチョルの死体を調べて、意外なことが分かった。 彼は焼け死ぬ前に、誰かに後頭部を殴られ殺されていたのだ。
不審に思ったチョは、事件を調べることにする。
やがてチョは背後に、巨大な陰謀が隠されていることに気づくのだった…


これも日本公開はNetflixでした。
監督はイ・ジョンボム、「泣く男」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14457695 を記事にしています。
主演はイ・ソンギュン、「PMC:ザ・バンカー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/03/11/060000 で、医者役をしていましたね。彼は正義の役と、悪の役と両方起用されますね。
チョン・ソニは、「隠密な計画」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/05/28/180000 にちらっと出演していたようですが、今後の期待の女優のようですね。


物語は、汚職を当たり前にしているチョ・ピロという刑事のお話です。 金になりそうなことを、自分の身分を有利に生かして、仲間からも軽蔑されていますが、彼は気にしないで、ギチョルという青年をこき使って、小金を盗んでいました。

彼はあるビルを建設しようとしていました。 しかし資金がつき、そして危ない橋を渡るということで、警察倉庫を襲う計画をするんですが。


今作は、汚いチンピラ刑事のままだったら、うまく泳いで生きていただろうチョ・ピロでしたが、弟分が殺されたこと、そしてその彼女のために、張り切りだし、巨悪を暴いていくお話です。 しかしなかなか手強い検察勢力があります。
ラストがちょっとほっこり?、肩の力が抜ける感じですね。


f:id:anttiorb:20200606191617j:plain

ギチョルを使い

 

f:id:anttiorb:20200606191620p:plain

汚職を繰り返すチョ

 

f:id:anttiorb:20200606191627j:plain

ギチョルの彼女のミナ

 

f:id:anttiorb:20200606191634j:plain

しかしギチョルは殺される

 

f:id:anttiorb:20200606191638j:plain

そして彼女も囚われ

 

f:id:anttiorb:20200606191642j:plain

チョは彼女を救い出そうと

 

f:id:anttiorb:20200606191646j:plain