anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

名古屋行き最終列車2019⑤

2019年作品、藤野涼子 野間口徹 Mr.マリック 六角精児 津田寛治 谷花音出演。


第9話
バイトのかけ持ちをして、毎日朝まで働く波那(藤野涼子)は元気で明るくどこでも人気者だが、誰にも言えない心の傷を持っていた。


第10話
鉄太郎こと森本(六角精児)と弟子の菜々子(谷花音)は筋金入りの鉄道ファン・郷田(津田寛治)と出会いに意気投合するのだが・・・。


藤野涼子は、「ソロモンの偽証」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/12801021 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/12928297 でデビューして、その時の役名を芸名にしています。
六角精児は、「銀魂2 掟は破るためにこそある」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15648411 が近作ですね。


さて、波那は謎の多い生活をしています。彼女の卵焼きは絶品でしたが、決して厨房から出ようとはしませんでした。そしてここが終わると別のバイトを掛け持ちして始発で家に帰る生活です。
そして、てっちゃんの森本に、友人ができます。それはオークションで知り合った自分と同じ匂いを感じる郷田でしたが。


今回の2019年版は全10話なんで、結構しっかりと1作ごとに語れていましたね。


f:id:anttiorb:20200509182912j:plain

絶品の卵焼きを作る彼女

 

f:id:anttiorb:20200509182915j:plain

心の友ができた森本