anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

スティーヴン・キング 8つの悪夢 ⑥ 第五の男

2006年、ロブ・ボウマン監督、ジェレミー・シスト サマンサ・マシス ロバート・マモーネ ピーター・オブライエン出演。


刑務所を出所し、家族の元に帰ったウィリー(ジェレミー・シスト)。 刑務所で知り合った男から、大金を隠した地図の一部を譲り受けた彼は、残りの地図を持つ者たちの元へ向かう。一攫千金を夢見た元犯罪者の運命は。
この作品はオーソドックスですね。

監督はロブ・ボウマン、2本目ですね。

主演はジェレミー・シスト、「白い嵐」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/7016114 に出演していましたね。

 

今作は、刑務所から発した大金のお話。大金を隠したのだが、もう見つけに行けない。だからその隠し場所を教えるというお話ですが、その地図は仲間と一緒に4等分ということで、地図は4つに別れていたんですね。

よくあるお宝の、捜索物です。そういった意味では一番まともな作品で、風刺のお話ですね。

 

f:id:anttiorb:20191214215851j:plain

妻の下に

 

f:id:anttiorb:20191214215858j:plain

大金の地図は

 

f:id:anttiorb:20191214215905j:plain

そしてそれぞれ地図を持っている人間に

 

f:id:anttiorb:20191214215915j:plain