anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ブラック校則

2019年作品、菅原伸太郎監督、佐藤勝利 高橋海人 モトーラ世理奈 堀田真由出演。

さえない青春を生きていた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。 彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=“ブラック校則”がはびこっていた。
ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。 彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。 生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前になっていた。 そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」。
1人では何もできなかった2人が、恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すために、ブラック校則と大人たちに立ち向かう!
恋と友情の行方は?果たしてブラック校則は?
 
まあこの作品は、彼女をみたかったから見たしだいで。
監督は菅原伸太郎、「いちごの唄」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/08/04/060000 を記事にしています。
主演は佐藤勝利Sexy Zoneのメンバーですが、意外にジャニーズのメンバーはそんなに演技は悪くないんですよね。 もちろん苦手なメンバーもいますが、基本演技に思い切りがいい印象を受けます。
高橋海人は、映画初出演ですね。 彼は今作はまだまだでしたし、ゲイっぽい役が中途半端でした。
そしてモトーラ世理奈、「少女邂逅」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15598261.html が映画デビューでしたが、この子の独自性が凄かったです。 今作でも彼女の位置どころがなかなか理解しづらいんですが、逆にそれが凄い存在感を出しています。
 
物語は、創楽という少年が、校則が厳しすぎる高校で、奮闘するお話です。 それまでは仕方なく従っていた校則、しかしある少女の姿を見て彼の心に火がつきます。 彼女は希央といって、髪の色が茶色ということで、チェックを受けそのまま帰ってしまいます。 彼女は地毛が茶色なんですが、そのためには証明をしなければなりません。 しかしそれを彼女はしようとせず、欠席をしてしまい、そのため出席日数が足りなくなってきています。
目立ちたがり屋の中弥と供に校則を変えようという決心をする創楽ですが。
 
今作はモトーラ世理奈、が一番ですね。 でも彼女だけがヒロインだと帰ってバランスが悪くなるところに、堀田真由の存在が効いていますね。「かぐや様は告らせたい
〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/09/13/060000 でも存在感のある役で、若いけれどもいい身のこなしをする女優さんで、明日アップする作品でも出演しています。
 

f:id:anttiorb:20191124210357j:plain

茶色の髪でチェックされ

 

f:id:anttiorb:20191124210405j:plain

かえっていく彼女を見た創楽

 

f:id:anttiorb:20191124210412j:plain

校則を上手く乗り切っていることね

 

f:id:anttiorb:20191124210418j:plain

そして学校にこれない彼女はあるところに行っていた

 

f:id:anttiorb:20191124210425j:plain

そして二人は立ち上がる?

 

f:id:anttiorb:20191124210432j:plain