anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

天使になったサラ

2015年作品、エドムンド・エンティン ゲイリー・エンティン監督、リンジー・ゴート デレク・テラー  メラニー・リバード ジェレミー・ルーク キャスリーン・ローズ・パーキンス ダニエル・ディトマソ出演。

ボランティアに参加し、善行を行ってきたサラ(リンジー・ゴート)は、クリスマスの12日前に車に轢かれそうになった犬を助けた事により交通事故で死んでしまう。
気がつくと彼女は、何か白くて広いところにいた。 そしてそこに一人の女性がいて、彼女は自分が死んだことを教えられる。 しかし、そこにはゲートがあり、なぜか彼女は、そこを通る事はできなかった。
なんとサラの名前は天国行きリストに載っておらず天国へ行けない事になっていたのだった。 名前がなくて横で待っている数人の死人がいて、サラはその死人たちと一緒になりそうだった。
そんな時、サラはハーフエンジェルとして天使としての役目をする事によって、天国のリストに乗るかもしれないといわれる。 しかしその期限はクリスマスが終わるまで、そして彼女は下界に戻っていく。
そこは、元彼のジョーダン(デレク・テラー)のところだった。 別れてから彼は、自分の夢のために奔走していた。 しかしなかなかそれが実現せずにいた。 彼女は自分の役目は、彼の夢をかなえる手伝いをすることと思い、ジョーダンに協力をする。しかし彼女の姿はジョーダンにしか見えないのだった・・・

これはNetflixオリジナルのようですね。
監督はエドムンド・エンティン、もちろん初めて見る監督でした。 そしてもう一人がゲイリー・エンティン、彼も初めてですね。
主演はリンジー・ゴート、テレビ作品に出演しているようですが、初めて見る女優さん、綺麗でした。
ジョーダン役はデレク・テラー、「シャーク・キラー」 という未見の作品では、主演をしています。

さて今年もクリスマス作品ということで、まずはこの作品。
ファンタジーという事で、クリスマスの12日前に事故で亡くなってしまった女性のお話です。
でも彼女は天国行きリストに名前がなかった。 仕方なく、天使見習いのような事をして、何とかリストに乗るよう頑張り始めます。 そしてまずはジョーダンという元恋人のところに。 そして彼が幸せになるお手伝いを始めるんですね。 限られた時間に彼女は彼の夢をかなえられるんでしょうか?

今作は、彼女が天国に無事いけるかどうかというお話のようですが、実は違うんですね。 そして面白いのは時間の流れが死んだ後と、現実の世界は違うということです。 そこが上手くできているなあと思いました。

イメージ 1
死んでしまったサラだが、天国行きの為に天使見習いとして働く事に

イメージ 2
そして元恋人のジョーダンのところに

イメージ 3
はじめはサラが死んだことを信じられないジョーダンだったが

イメージ 4
そして何とか彼の夢が叶うのだが

イメージ 5
しかしもうひとつ役目が

イメージ 6