anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ドクター・ストレンジ


天才脳外科医のスティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、容姿も知能も秀でており、他の医師では出来ない手術も好きなBGMを聞きながら難なくこなしてしまう。 そして彼は自分でしか出来ない手術をするような傲慢な医師で、彼を理解しているのはクリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムス)だけだった。
お金も名誉も手に入れた彼は、高級車を飛ばして、その日はパーティーに向かっていたが、彼のスマホはすぐに鳴り手術のアドバイスの電話が入る。 しかし一瞬目を離した隙に追い越そうとした車接触、彼の車はガードレールを突き破り、がけ下に転落をしてしまった。
一命を取り留めたストレンジだったが、彼の “神の手” はもうどうしようもない状態だった。 しかし彼自身の手で自分の手を手術できるなら直せるとの確信から、いろんな高名な医師に手術を頼むが、ことごとく不可能な手術だと言われ断られてしまうのだった。
金も底をつき、せっかく尋ねてきたパーマーにも悪態をついてしまう。 しかし、決して直ることのない怪我をして、医者から決して歩くことが出来ないと見放された男が、半年後元気に歩いていると言う話を聞かされる。
その男とは、ジョナサン・パングボーン(ベンジャミン・ブラット)といい、早速彼を探し始める。 やっと見つけたバングボーンは軽快にバスケットボールをしている。
彼からカトマンズのある人物に助けてもらったと言う話を聞き、ストレンジは有り金を使ってカトマンズに向かう。
エンシェント・ワンという人物を必死に探す中、彼は暴漢に襲われ、最後に残った腕時計を取られそうになったとき、フードをかぶった男に助けられ、彼にエンシェント・ワンの所に連れて行ってもらうことになる。
彼の名はモルド(キウェテル・イジョフォー)、そして付いたところにいた謎の人物は何とスキンヘッドの女性だった。 彼女がエンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)そして彼は彼女から信じられない現象を見せ付けられるのだった・・・

待っていたこの作品、アベンジャーズシリーズの中で異彩を放つ魔法の世界の使い手・ドクター・ストレンジの登場です。 年末に公開と当初言われていましたが、年初に延びてちょっとがっかり(^^)
主演はベネディクト・カンバーバッチ、いうまでもなく多くの映画、ドラマに出演していますしドラマでは 「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ  http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sk=0&sv=%A5%B7%A5%E3%A1%BC%A5%ED%A5%C3%A5%AF&p=3、映画では、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12822467.html 「ブラック・スキャンダル」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13877589.html に出演してイマスが、万を持してマーベル作品の主役を演じてくれましたね。
監督はスコット・デリクソン、「NY心霊捜査官」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12183118.html 「フッテージ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/9351500.html を撮っていますが、SFファンタジーはちょっと珍しい方かも。
ヒロイン役はレイチェル・マクアダムス、「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12261293.html は最近では一番よかったですね。
物語はこれから彼の修行が始まります。 でも彼は自分の手を直したい一心、とてもスーパーヒーローになるなんて気持ちはさらさらないんですよね。
そして彼はアベンジャーズではいったい誰と仲良くなれるのか? それはおまけ映像で明かされます(^^) いつものSFアクションとは違った雰囲気のシリーズ作品、ちょっとハリー・ポッターを見ているような感じになりますが、戦闘シーンはなかなか大掛かりで面白かったです。

イメージ 1
天才外科医のストレンジ

イメージ 2
しかしある世界で戦いが起こっていた

イメージ 3
この人物が必死に守っていた

イメージ 4
事故に遭い、手を治すために始めた修行だったが

イメージ 5
戦いに巻き込まれた行く

イメージ 6