anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

バーニング・ブラッド

2015年作品、アイザック・フロレンティーン監督、スコット・アドキンス主演。

元軍人で、所属していた部隊の不正を見逃せず、全員を病院送りにして除隊になった過去を持つコルトン(スコット・アドキンス)。 彼は指名手配犯となってしまい、身を隠しながら生き抜いていた。
ある日、絶縁していた姉・アンジェラ(ケイトリン・キーツ)から連絡が来る。 それは麻薬組織に姪のハイリー(マディソン・ローラー)が誘拐されたという話だった。
ハイリーは、コルトンが可愛がっていた大切な存在、彼は単身監禁されたアジトに出向き、たった一人で敵全員を倒してしまう。 圧倒的な強さだった。 しかしそこにいた一人は隙を見て逃亡してしまう。
メンツを潰された組織のボスのフェルナンド・ガルシア(トニ・ペレス)は、仲間を見殺しにして逃げてきた男を粛正するが、その時ある重要なUSBが紛失したことを知る。
それを取り戻すために、母と娘が住むアメリカとメキシコの境界線にある農場に、部下たちを向かわせることにするのだった。
さらに地元の汚職保安官・ジャスパー・キャロウェイ(ニック・チンランド)をも、見方に手なずけやってくるのだった。
コルトンに対して、今まで絶縁状態だったことを詫び、お礼を言うアンジェラ。 彼は決して弁解はしなかったが、正義感溢れる行動に、二人は彼の無実を確信するのだった。
しかし早くも数人の敵が襲いかかってくる。 コルトンは数人の刺客をなんとか撃退をするのだったが、フェルナンドがとうとう武器と大人数で襲いかかってくるのだった…

監督はアイザック・フロレンティーン、「ニンジャ・アベンジャーズ」 はいずれ見ようと思っていますが、B級作品を多く撮っています。
主演がスコット・アドキンス、「ドクター・ストレンジ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14710148.html にも出演していますが、注目を浴びたのは 「エクスペンダブルズ2」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/7498355.html のヘクター役、壮絶にやられますが、存在感がありました。 さらには 「クリミナル 2人の記憶を持つ男」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14772123.html にも出演しています。
まあこの作品は彼のアクションを堪能する作品、そしていかに母娘を守りきるのかですね。 悪役はたった一人の彼との戦い、後半アンジェラも戦いますが、ほぼ1対数十ですから、いかによわっちい相手か(^^)
まあ見せ場は最後なんですね。 決着がいったんはついたようになり、悪徳保安官は姿を消しますが、出動要請を受けもう一回戻ってくるところですかね? そこで再度コルトンと向き合うところ。 まあここの設定が面白かったですね。
柔道、キック、いろんな格闘術に長けているスコット・アドキンス、なかなかいい男なんで、大きな主演を掴んでも良いですね。

イメージ 1
姪を救出に向かうコルトン

イメージ 2
しかし姉と姪が狙われる

イメージ 3
そして彼は立ち向かう

イメージ 4
肉弾戦を戦い抜き

イメージ 5
しかし二人が捕まるが・・・

イメージ 6