anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

マッドゴッド

2021年作品、フィル・ティペット監督、アレックス・コックス ニケータ・ローマン サティッシュ・ラタコンダ出演。

人類最後の男(アレックス・コックス)に派遣され、地下深く荒廃した暗黒世界に降り立った孤高のアサシン。 彼は、無残な化け物たちの巣窟と化したこの世の終わりを目撃する。

監督はフィル・ティペット、多くの作品に参加していますが、監督作品鑑賞は初めてです。

ティペット監督といえば、手作りの特撮ですが、今はもうCG全盛。 この作品もお蔵入りになるところだったと、HPには書かれています。
しかし今こそこう言う技術は継承しないと。


物語としてはたいへんダークな世界、起こったであろう核戦争後、人間はもうほとんど死滅していて、生物ももう変異している感じですね。 ストーリーを追いかけるのは逆にしんどい作品で、グロさも高いんですが、この特殊技術はすごいんですね。