anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ホークアイ ③

2021年作品、リス・トーマス バート&バーティ監督、ジェレミー・レナー ヘイリー・スタインフェルド フローレンス・ピュー ベラ・ファーミガ出演。

第3話 第3話「エコー」

ジャージマフィアのボス・エコー/マヤ(アラクア・コックス)が、ホークアイ(ジェレミー・レナー)たちの前に現れた。 かつてローニンにマフィアだった父親を殺されたエコーは、手話で手がかりを聞き出そうとしてきた。
ホークアイは隙をついて拘束を解き、ジャージマフィアたちと戦闘。 補聴器を壊されるが、矢でエコーの動きを封じてケイト(ヘイリー・スタインフェルド)を助け、2人は車を奪って逃げた。
ジャージマフィアたちが追ってくるが、ホークアイが車を猛スピードでバック走行させ、ケイトがホークアイの矢を射て車両を横転させていく。
橋で渋滞に捕まり、ホークアイはケイトに射させた矢にピム粒子の矢を当てて巨大化させ、敵の車をつぶすのだった。
ホークアイとケイトは橋からロープで飛び降りて、下に走る列車に飛び乗って逃げることに何とか成功する。

カジミエシュ・"カジ"・カジミエルチャク/クラウン役でフラ・フィー、初めて見る俳優さんです。
マヤの父・ウィリアム・ロペス役はザーン・マクラーノン、「ドクター・スリープ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/12/20/060000 に出演でした。
ケイトの父・デレク・ビショップ役はブライアン・ダーシー・ジェームス、「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15859251 に出演していました。

この義足のマヤが強いんですよね。 聾唖者で、手話をしなくても唇を読んで相手の言っていることがわかるという能力にも長けています。 しかし親の仇ということで彼女はローニンを追っていますが、そこに現れたホークアイにも敵対関係になって行きます。
しかしホークアイの方は、彼女に対してはあまり戦いたくない感情があります。 まあ当然でしょう。 ケイトを守りながら戦いを強いられていくホークアイ、なかなかしんどいですね。