anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

未来世紀SHIBUYA ③

2021年作品、白石晃士監督、金子大地 醍醐虎汰朗 篠原悠伸 Hina 藤森慎吾出演。

第3話 AI恋人

ツバサ(杏花)の依頼を解決した正義マン(金子大地 醍醐虎汰朗)に、視聴者からの新たな依頼が殺到する。 ミツルたちはその中から、「息子の涼太(佐久本宝)をAI恋人のフウカ(池田朱那)と別れさせたい」と切望する両親に会いに行く。 スマートグラスをかけたときだけそこに存在するフウカと、心の底から想い合う涼太を見て、正義マンは2人を応援する気持ちになる。 しかし、涼太が幼馴染みの珠美(日影舘まい)にフウカを紹介したことをきっかけに、涼太とフウカの関係が転機を迎える。

涼太役は佐久本宝、「惡の華」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/09/060000 に出演していました。
AIのフウカ役は池田朱那、「彼女が好きなものは」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/16/060000 に出演していました。
珠美役で日影舘まい、配信ドラマ出演があるようですね。

この回で出てくるAI恋人はちょっと近未来の恋人像でしたね。 昔ホアキン・フェニックス主演の「her/世界でひとつの彼女」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/11885392 で、声だけのAIとの恋愛を描いた作品があり、これが未来像かな? と思っていましたが、もう時代はこの回のように進んでいるかもしれませんね。 それだけこのAI恋人はほぼ理想に近いのかもしれませんが、その背景には経済力が必要だということがわかります。
でもこのフウカにはちょっと泣かされますね。 AIにも思いやりとか、本当の相手を思いやる心が芽生えたら凄いことですが。


f:id:anttiorb:20220221202725j:plain

f:id:anttiorb:20220221202727j:plain