anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

見える子ちゃん ⑥

2021年作品、小川優樹監督、雨宮天 本渡楓 佐倉綾音 中村悠一声の出演。

第十一話 見る?

現実世界でヤバそうな『人間』を尾行する。  それは、とてもとても危険な行為。 相手は同じ世界で生きる『人間』。  時には現実に危害を加えられることも…。  それでもみこ(雨宮天)は、善の後をつけることを決意する。  善を取り巻くヤバいやつらが、ハナ(本渡楓)を弱らせているであろうことは明白。  向こう見ずな勇気を振り絞り、みこは単身、ヤバそうな『人間』と対峙することに――

第十二話 見える子ちゃん

みこの勇気に端を発した行動により、善(中村悠一)への誤解は氷解、
更に善に取り憑いた異形の存在たちも消え去った。  怖がるだけでなく向き合うことで現状が変わる――
みこの心にも少し変化が訪れた模様で……。  見えないだけでヤバいやつらはどこにでもいる――ほら、貴方の隣にも。  しかし、正しく向き合い対処すれば、どうにかなる……かもしれない。

善の友達の獣医のサトル役は興津和幸、「アイの歌声を聴かせて」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/11/10/060000 でゴッちゃん役をしていました。

さて第1シーズンのエンドですが、実は善がいいやつだったことがわかります。 でもそんな前は幼少期の辛い体験が、いまだに引きずっている、それもどうしようもなく切ないものが彼に付き纏っていたんですね。 もちろん善の性格も気になりますが、もしかしたらここから彼が少しずつ変わっていくのかもしれませんが、それはあってほしい第2シーズンでの話なのかもしれませんね。


f:id:anttiorb:20220125194849j:plain

f:id:anttiorb:20220125194851j:plain

f:id:anttiorb:20220125194856j:plain

f:id:anttiorb:20220125194859j:plain

f:id:anttiorb:20220125194907j:plain

f:id:anttiorb:20220125194909j:plain