anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ずっと独身でいるつもり?

2021年作品、ふくだももこ監督、田中みな実 市川実和子 松村沙友理 徳永えり出演。

10年前に執筆したエッセイから一躍有名作家となった本田まみ(田中みな実)、36歳、独身。 女性の幸せの価値を赤裸々に綴り、読者の支持を得たが、それに次ぐヒット作を書けずにいる。 世間の需要に応えつつも、作家として迷走中にあるまみは、自身の年齢に対して事あるごとに周囲から「ずっと独身でいるつもり?」と心配されている。さらに、配信番組でのまみの発言に「空っぽになった」と感じ、失望する元ファンの由紀乃(市川実和子)。 夫への小さな不満を抱えながらインスタ主婦を続ける彩佳(徳永えり)。 パパ活女子として生計をたてつつも、若さを失うことに怯える美穂(松村沙友理)。 異なる生きづらさを抱える4人が踏み出した小さな一歩とは?


女性ならではの群像劇でしたね。
監督はふくだももこ、「君が世界のはじまり」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/08/12/060000 が近作となります。
主演は田中みな実、「マスカレード・ナイト」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/27/060000 に出演していました。 今作は映画初主演ですね。
市川美和子は、「溺れるナイフ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15573722 に出演していました。
松村沙友理は、「東京ワイン会ピープル」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/18/060000 に主演でしたが、当時はまだ乃木坂46に在籍中でしたね。 今回は卒業後初めて公開される主役の一人でしたね。

物語は、エッセイがヒットした本田まみは36歳となり、年下の彼氏から結婚を申し込まれOKを出します。 しかしその後小説はヒットせず、そろそろと思っていた時期でした。 しかし、10年前のエッセイの頃の彼女に幻滅したファンもいました。 それが隣に住んでいた由紀乃でした。 お互い隣に住んでいることは知りませんでした。
由紀乃の同級生の彩佳は結婚して子供もいて、時間を見つけてはインスタをしていて結構人気があります。 しかし、決して主婦としての生活は息苦しさを感じています。 そしてパパ活をして六本木にしがみついている女性・美穂。 4人の異なる女性の生き様が。

今作は、誰しも抱える今の生活の、不安、悩み、一歩踏み出すタイミングがわからず、悩み迷って、そしてそれぞれが決めていく様がリアルでしたね。 そして主演の田中みな実に立ち位置がなんかリアルでしたね。 女優としてイケイケの立ち位置ですが、本心はこの役に近いんでしょうか?


f:id:anttiorb:20211205202939j:plain

ヒットから10年

 

f:id:anttiorb:20211205202942j:plain

年下の彼氏からの申し込みを受けるが

 

f:id:anttiorb:20211205202948j:plain

そんな彼女に幻滅した女

 

f:id:anttiorb:20211205202951j:plain

同窓会で元カレと会う

 

f:id:anttiorb:20211205202954j:plain

そして主婦となっている女性

 

f:id:anttiorb:20211205203321j:plain

パパ活で稼ぐ女



f:id:anttiorb:20211205203002j:plain