anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

きのう何食べた?正月スペシャル2020 ②

2020年作品、中江和仁監督、西島秀俊 内野聖陽 高泉淳子 マキタスポーツ出演。

第2章

4月下旬のとある土曜日の夜。 史朗(西島秀俊)と賢二(内野聖陽)の家で、小日向(山本耕史)は憔悴しきっていた。 つい数時間前のこと。 急な仕事を断れず、航(磯村勇斗)との約束をキャンセルして潮干狩りへ行った小日向は、大量のアサリを抱えて帰宅した。 もともと機嫌が悪かった航は、そのアサリを見るなり号泣。
「アサリが苦手だ」と泣き叫び、「なんの仕返しだ」とヘソを曲げてしまう。 仕方なく史朗たちの家にアサリを持ちこんだというわけだ。 いつもの騒ぎかと思いきや、この日の小日向はなぜか深刻な顔つきで…。
デイトレーダーの航は、自宅で仕事をしている。 この日のトレードを終えた航は、冷蔵庫で食べ物を探すが、気分に合ったものが見つからなかった。 そんな中、冷凍庫で史朗が小日向に持たせたアサリのパックを発見する。 何かを思いついた航が、珍しく料理をしようと外へ出ると、買い物中の賢二と遭遇。意外な共通点で意気投合する。

ケンジにとって航は、自分と似たような環境にいることで、本当は話しやすい人間のようですね。 パートナーに関しての対応は真逆ですが、でも似た者同士のような感じを受けていましたが、今作でそれが明らかになっていきますね。 しかし小日向はどうして航なんですかね?

 

f:id:anttiorb:20211204211835j:plain

f:id:anttiorb:20211204211837j:plain

f:id:anttiorb:20211204211843j:plain