anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

護られなかった者たちへ

2021年作品、瀬々敬久監督、佐藤健 阿部寛 清原果耶 林遣都出演。

2011年3月、東日本大震災が起こります。宮城県では津波被害から逃れた人々が小学校に避難していた。 家族を心配して駆けつけてきた宮城県警捜査一課の笘篠誠一郎(阿部寛)の姿もあった。 教室の中で座り込んでいる人々の中に、妻と息子がいないか捜しますが2人はいなかった。 笘篠の後ろ姿をいぶかし気に見送っている一人の若者(佐藤健)がいた。 彼は居場所を求めて校舎内を歩きまわっていたが、教室の隅っこで小さくなって座り込んでいる黄色いジャンパーの子供(石井心咲)を見つけ、「あれ?」という表情を浮かべる。 若者はそのまま、黄色いジャンパーの子供のそばに座り込む。
あの日から9年。 笘篠誠一郎の妻と子供は、9年前の東日本大震災で行方不明のままだった。 笘篠は、家族を護ると大言壮語したものの助けることが出来なかったという自責の念を、仕事に没頭することで紛らせていた。
ある日、仙台市の老朽化したアパートの空き部屋で男の死体が発見される。 その男は手足をがんじがらめに拘束され、餓死していた。 被害者は、三雲忠勝(永山瑛太)。仙台市青葉区保健福祉センターの課長で、公私ともに善人と評判の人物だった。 笘篠と後輩の蓮田(林遣都)は、三雲の勤める保健福祉センターに聞き込みに向かう。 会社での三雲もやはり、上司からも部下からも信頼され、仕事にも真面目な人物のようだったが。
三雲の部下の円山幹子(清原果耶)が、保健福祉センターの仕事について教えてくれた。東日本大震災後、県内の生活困窮者が仙台市に流れ、仙台市生活保護率は、予算削減にも関わらず上がる一方だというのだ。
「本当に生活保護が必要な人には行き渡らず、逆に不必要な人に受給される現実もあります」。 円山は、厳しい社会の現状を嘆いているかのようだった。 国民の血税で賄われる生活保護費だからこそ、その運用や可否判断は疎かにできるものではない。 申請者の厳正は、職員にとっても責任ある仕事なのだった。
第二の事件はそれからすぐに起こる。 被害者は、杜浦市福祉保健事務所の元所長・城之内猛(緒形直人)。 小屋に拘束されて放置された城之内の死因は、三雲同様、餓死だった。 またしても続く善人と呼ばれる死に、警察の捜査は難航していく。
一方、9年前に小学校に避難していた若者・利根泰久は、更生保護司の櫛谷貞三(三宅裕司)の紹介で、鉄工所を訪ねていた。 社長は利根に、面白半分に刑務所に入った理由を聞いてくるが。

大震災の影にあるリアルな背景を描いていました。
監督は瀬々敬久、「明日の食卓」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/12/060000 も心を抉られる作品でしたね。大島優子がキーでしたね。
佐藤健は、「るろうに剣心 最終章 The Beginning」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/13/060000 も凄まじい作品でしたね。
阿部寛は、「HOKUSAI」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/07/060000 を記事にしています。
清原果耶は、「夏への扉 ―キミのいる未来へ―」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/07/060000 を記事にしています。

物語は東日本大震災から始まります。 刑事の笘篠は家族を一気に失いました。 全く遺体も上がらない悲しみの極地でした。 しかしそこに三人の同じ様に全てを失った人間がいたことを彼は気が付きませんでした。
そして9年後、連続殺人事件が起こります。 二人の被害者は、いずれも人気のない場所に動けない様にされ、餓死していました。 強烈な怨恨による殺人事件でした。 しかしその二人は市で福祉に携わる仕事をある期間一緒にしていて、同僚の評判は頗る良かった人間でした。しかしさらに調べていくと。

こういう災害の後、市、県、そして国がいかに補償をしていくかが大きな問題になりますね。 そしてどうにもならない時に生活保護ということになっていくんですがね。 しかしこの生活保護というのは、人間としてのプライドが大きく邪魔をしてしまう。 さらに大災害の後にはいろいろ補償面とか、国のお金をずるくかすめようとする輩、さらにいえば貧困商売をする人間、ブラックな組織も出てくるんですね。
真面目に接する職員、本当に困窮している人間、この出会いもいかに大変なのかも感じ取れる作品でした。

 

f:id:anttiorb:20211017073025j:plain

荒んでいた利根

 

f:id:anttiorb:20211017073018j:plain

出会った3人

 

f:id:anttiorb:20211017073140j:plain

当時の役所

 

f:id:anttiorb:20211017073138j:plain

そして起こった連続餓死殺人事件

 

f:id:anttiorb:20211017073154j:plain

戻って来た利根

 

f:id:anttiorb:20211017073150j:plain

成長した彼女

 

f:id:anttiorb:20211017073141j:plain

そして役所で働き

 

f:id:anttiorb:20211017073521j:plain

生活保護を受ける人間を見極めていた

 

f:id:anttiorb:20211017073237j:plain