anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

劇場版 メイドインアビス 深き魂の黎明

2020年作品、小島正幸監督、富田美憂 伊瀬茉莉也 井澤詩織 森川智之 水瀬いのり声の出演。

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴“アビス”。 どこまで続くかも分からない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。 不可思議に満ちた“アビス”は人々を魅了し、冒険へと駆り立てていた。 そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、いつしか“探窟家”と呼ばれるようになっていた。

アビスの縁に築かれた街・オースに暮らす孤児のリコ(声:富田美憂)は、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。 そんなある日、母・ライザの白笛が発見されたことをきっかけに、リコはアビスの奥深くへと潜ることを決意する。

リコに拾われた記憶喪失のロボット・レグ(声:伊瀬茉莉也)も、自分の記憶を探すために同行。 アビスの奥へと旅立ったリコは、深界四層でタマウガチの毒に苦しめられる。彼女を救ったのは、呪いによって姿を変えられたナナチ(声:井澤詩織)だった。ナナチを仲間に加え、ボンドルド(声:森川智之)の待つ深界五層へと冒険を進める3人。 そこで、プルシュカ(声:水瀬いのり)と名乗る少女に出会うが……。


これはまた泣けましたね。
監督は引き続き小島正幸、来年に第2シーズンが開始されることが発表されましたね。楽しみです。
新キャラとしてはプルシュカ役で水瀬いのり、「驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/22/060000 でナレーションをしていました。


さて、数々の困難を乗り越え、良い役たどり着いた深界五層。 ここにはナナチをこんな姿にして、親友のミーティの姿を変えてしまったボンボルドがいます。 もちろん彼はナナチたちがやってくることを察知していました。 しかしそこにいたのは可愛い少女・プルシュカでした。 なんと彼女はボンボルドの娘だというのでした。

そして父を愛し、尊敬し、優しい父だと言い張りますが、彼女の言葉に嘘は感じられませんでした。 そんなプルシュカは三人のお世話をすると言ってきます。


自分の野望のためには手段を選ばないボンボルド、ナナチの恨みはものすごいんですが、だからと言って彼はとてつもなく強いんですね。 そして周りにいる彼の部下たちが不気味なんですよね。 しかしこの部下たちにある仕掛けがありました。
ここを突破しないと先にはいけない三人、でもラストはまた悲しみの連続となります。


f:id:anttiorb:20210707195511j:plain

f:id:anttiorb:20210707195513j:plain

f:id:anttiorb:20210707195520j:plain

f:id:anttiorb:20210707195532j:plain

f:id:anttiorb:20210707195540j:plain

f:id:anttiorb:20210707195546j:plain

f:id:anttiorb:20210707195549j:plain