anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

拝み屋怪談 11

2018年作品、清水厚 大畑創監督、藤田富 高田里穂 鎌田らい樹出演。

依頼後、源流から椚木一族の話を聞く心瞳(藤田富)。 ユリコが幼いころ、金色の獣が現れた。 先々代が首をナタで切り落とし、箱に詰めて家宝にした。 しかしユリコの死後アキヨ(黒坂真美)が家の中を整理したが、そんなものはなかったという。
源流(並樹史朗)は当初、その箱を探す依頼を受けていたが、椚木家に行くことができなかった。 道中、獣の群れに行く手を阻まれたという。
源流が心瞳を呼んだのは、心瞳が千草(高田里穂)にかかわっていると聞き、良くないと思ったため。 源流は、これは俺たちにどうにかできるレベルを超えていると言い、椚木一族に金輪際かかわらないように心瞳に告げる。


さてクライマックス前夜のお話ですね。
ここでとうとう、椚木一族のおぞましい姿の全用がわかってきます。 そしてアキヨと千草が形上は母と娘だったこともわかります。 しかしそれは、愛情が湧かない関係だったこと、そしてそれはアキヨと千種だけでなくまだ関係している人間もいたことがこの後、郷内が千草に会いに行ったことからわかります。
源流に関わるなと言われていましたが、郷内はそうはいきませんでした。

 

f:id:anttiorb:20210325203633p:plain