anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

拝み屋怪談 ④

2018年作品、清水厚 大畑創監督、藤田富 高田里穂 鎌田らい樹出演。

定食屋にやってきた男。 ラーメンを注文すると、鞄からカップ麺を取り出す。 この丼じゃないと食べられない、と言う男。 ふたを開くと、いつの間にか注文したラーメンがカップ麺の容器の中に移っている。
会計後、店の女性に「お子さんの指こうなっちゃうんですよ」とカップ麺のふたを開けて見せる男。 中には、人の指と思われるものが入っている。
翌日、店の子供が大型犬に指を噛みきられる事故に遭う。
「奇跡の石」でしまっておいた石が消えてしまう。 玉を持ってきた女(鈴木奈津子)や、芹沢真也(佐藤匠)のことを思い出し、神通力のようなものは実在するのか、と悩む郷内。 相談するため、先輩の拝み屋 華原雪路(小林且弥)を訪ねる。


先輩拝み屋役で小林且弥、「太陽の家」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/04/060000 に出演していました。


今作では、不思議な体験談を冒頭で紹介してくれます。 カップを持ってきてラーメン屋に入り、ラーメンを注文し、そのラーメンがカップにいつの間にか移されている。 ある意味瞬間移動ですが、さらに予言という範疇なのか不気味な現象まで見せていきますが、不思議すぎた現象に迷い、登場するのが先輩の拝み屋ですね。

そして下の写真はもう一つの怪異の画像となりますが。

そもそもこの拝み屋という職業は、先輩後輩があるのか?師匠弟子があるのか?そういうところも後半に出てきますが。


f:id:anttiorb:20210318202307p:plain