anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

あの頃。

2021年作品、今泉力哉監督、松坂桃李 仲野太賀 山中崇 西田尚美出演。

大学院受験に失敗し、彼女なし、お金なし、楽しいことなど何もない、どん底の生活を送っていた劔(松坂桃李)。

そんなある日、松浦亜弥のMVを観て“ハロー!プロジェクト”に魅せられた彼は、イベントで出会った仲間と共に、アイドルに情熱を傾けるようになる。 ケチで下ネタ好きのコズミン(仲野太賀)を始め、個性的な面々と共に学園祭でアイドルの啓蒙活動をしたり、“恋愛研究会。”という名のバンドを組んでみたり……。

振り返ってみれば“どうかしていた”としか思えない、くだらなくも愛おしい青春の日々を謳歌していた。 やがて時は流れ、仲間たちはアイドルよりも大切なものを見つけ、次第に離れ離れになっていく。 そんな中、劔はコズミンが癌に冒されていることを知り、久々に“恋愛研究会。”のメンバーと再会するが……。


これは私は大好きなシチュエーションでしたね。
監督は今泉力哉「his」https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/20/060000 以来の公開作品ですね。昨年はもう一つ公開が予定されていましたが、4月にようやく公開されるようですね。
主演は松坂桃李、「蜜蜂と遠雷」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/16/060000 を記事にしています。
そして仲野大賀、「すばらしき世界」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/02/14/060000_1 が公開中です。


物語は大学生活が終わり大学院に失敗して、惰性で生きているバンド青年・劔のお話です。 ベース担当の彼は生活をするためにバイトばかりしていて、間違ってばかり、ギターの男に罵倒されてしまいます。 そんな時に友人の佐伯がパチンコで勝って、1枚のDVDを景品で取ってきそれがあやや松浦亜弥でした。

すぐにレコード屋に行った劔でしたが、そこの店長のナカウチに声をかけられ、イベントに誘われます。 そこはハロプロのファンが集まって、色々語り合う場所で、それぞれ推しを持っている濃い5人が、いいたいことを言う場でした。 まだ初心者のあややのファンの劔でしたが、なんとも居心地のいい場所で、そこで声をかけられメンバーに入れてもらいます。 しかし新入りに一言言いたい高圧的な男がコズミンこと小泉でした。 ただ一人のちゃんとした社会人でしたが、ネット弁慶というあまり趣味のいいあだ名ではありませんでしたが。
そしてどんどんアイドル業にハマっていく劔、遅れてきた青春時代のようでした。


今作は、ちょっと羨ましいお話ですね。 私の学生時代は、おニャンコ全盛でしたが、第何次かのアイドルブームとはちょっと毛色の違う、素人アイドル時代でした。 アイドルといえば、松田聖子中森明菜という時代の終わりくらいで、グループはやはりハロプロまで待たないといけませんでしたが、ただあまりハマれない環境で、AKB48までまたないといけませんでした。 しかしもう自分で出向く時代でもなく、ヲタク仲間を見つけようともできませんでした。


頑張って会いに行った時代はやはり中高生で、もっと遡った時代でした。 この時代にはまれる年代で、行動力が活かせたのは羨ましいですね。 あややのシーンにBEYOOOOONDSの山﨑夢羽が起用されていて、母の憧れの人物役をしていたのは、なかなか感慨深いですね。


f:id:anttiorb:20210301195145j:plain

あややにはまった劔

 

f:id:anttiorb:20210301195149j:plain

誘われて打ち上げ、そしてポスターをもらう

 

f:id:anttiorb:20210301195155j:plain

コズミンと出会う

 

f:id:anttiorb:20210301195202j:plain

そして6人の集いで

 

f:id:anttiorb:20210301195206j:plain

学際にも出演

 

f:id:anttiorb:20210301195209j:plain

恋はうまく行くのか?

 

f:id:anttiorb:20210301195214j:plain