anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ズーム/見えない参加者

2020年作品、ロブ・サヴェッジ監督、ヘイリー・ビショップ ラディーナ・ドランドヴァ ジェマ・ムーア キャロライン・ウォード出演。

新型コロナウイルスパンデミックのためにロックダウン中のイギリス。 ヘイリー(ヘイリー・ビショップ)ら6人の友人グループは、週に一度Zoomで顔を合わせていた。

そんなある日、ヘイリーは霊媒師をゲストに招いて、皆で“Zoom交霊会”をしようと提案。 仲間たちも賛同し、いつもの飲み会のノリで和気あいあいと交霊の儀式がスタートする。 部屋の照明を落とし、蝋燭を用意して霊媒師の先導で進行していたが、やがてそれぞれの部屋で異変が起こり始める。

霊媒師は除霊を試みるが効果はなく、不気味な現象は次第にエスカレート。 ヘイリーたちは恐怖から逃れようにもロックダウンのため屋外へ逃げ出すことができず……。


コロナ禍での作品、やはりこういう作品になりますね。
監督はロブ・サヴェッジ、英国インディペンデント映画賞レイダンス賞史上最年少受賞を果たした逸材です。


物語はコロナ禍で外出ができず、リモートでいろんなことをしようという仲間が集まり、Zoomを使った交霊会をすることになりました。 集まったのは6人。 ヘイリー、ジェマ、エマ、ラディーナ、キャロライン、エドワードは6人で集まり、そこに霊媒師が参加して6人を導いていきます。

しかし霊媒師の回線が悪く、何故か荷物が届いたり、そして開始からすぐに霊媒師の回線が遮断されてしまいます。 そしてエドワードの恋人がいきなり彼のパソコンを切ってしまい5人で始めることに。 さらにジェマがいきなりフェイクをかまします。 これが全ての始まりでした。


今作は結構怖いんですよね。 大変短い作品で、最後にメイキングが入りますが、作品中のキャラとは少し違い、リアルなリモート画像が楽しめます。 やはり、リモートを駆使して作品を作るのはこの手法ですね。

 

f:id:anttiorb:20210116165807j:plain

6人の参加者

 

f:id:anttiorb:20210116165814p:plain

そこに霊媒師が加わり

 

f:id:anttiorb:20210116165818j:plain

しかしジェマの行動から

 

f:id:anttiorb:20210116165821j:plain

怪異が起こり始め

 

f:id:anttiorb:20210116165826j:plain

テディはいったん回線を切ってしまう

 

f:id:anttiorb:20210116165830j:plain

残った5人に

 

f:id:anttiorb:20210116165835j:plain

おかしなことが

 

f:id:anttiorb:20210116165838j:plain