anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ビルとテッドの地獄旅行

1991年作品、ピーター・ヒューイット監督、キアヌ・リーヴス アレックス・ウィンター ウィリアム・サドラー ジョス・アックランド パム・グリア出演。

西暦2691年のカリフォルニア州サン・ディマス。
世界はビル・プレストン(アレックス・ウィンター)とテッド・ローガン(キアヌ・リーブス)のバンド、”ワイルド・スタリオンズ”の音楽の力で、愛と平和に包まれていた。 しかし、中には世界はバカ2人が残した騒がしい音楽に支配されたと、怒りを募らせる者もいたの。 その首領、デ・ノモロス(ジョス・アクランド)は、”ワイルド・スタリオンズ”の音楽が世界に広まる、第2の運命的瞬間を迎える前に、ビルとテッドを始末しようと動き出す。
2425年創立の”ビル&テッド大学”で、お馴染み電話ボックス型タイムマシンから、学生たちの前に現れるルーファス(ジョージ・カーリン)。 彼は歴史上の偉人エジソンとバッハとジェームズ・マーティンと、23世紀の技術者を紹介する。
偉人と共に講義を始めようとした時、教室を武装したデ・ノモロス一味が襲撃してきた。 デ・ノモロスはルーファスの恩師だった。 過去の世界にビルとテッドそっくりのロボットを送り込み、本物の2人を殺害してロボットとすり替え、異なる音楽と思想を広めようと企てるデ・ノモロス。 2人のおバカな性格までコピーされたロボットは、タイムマシンで過去の世界に向かう。 しかしデ・ノモロス一味の隙をつき、タイムマシンと共に過去へ旅立つルーファス。
現在のサン・ディマスで、15世紀のイギリスからやって来た、愛するジョアンナ(サラ・トリガー)とエリザベス(アネット・アスクイ)と共に”ワイルド・スタリオンズ”を結成したビルとテッド。 彼らは音楽業界にコネのあるワードロー(パム・グリア)の前で演奏を披露していた。
しかし音楽は滅茶苦茶だと、彼女からダメ出しを喰らう。 これではロック・ミュージシャンの登竜門、ロックバトルでの優勝など叶いそうもなかった。 バイト暮らしの2人はロックバトルで優勝し、ジョアンナとエリザベスにプロポーズしようと考えていた。


さて続編です。
監督はピーター・ヒューイット、監督作品は初めて見ます。
デ・ノモロス役はジョス・アックランド、記事にした作品はありませんでした。
パム・グリアは「コフィー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15198758 を記事にしています。


さて、なんとか歴史のレポートが成功した二人、未来の世界の危機を脱しました。 しかし彼らの音楽を好まない勢力も未来には存在しました。 デ・ノモロスは、二人そっくりのロボットを使い、二人の存在を抹消するために過去に送り込みます。

おバカなところまでそっくりでしたが、しかし残酷で、流石にやりすぎなロボット。そしてすぐに二人に遭遇しますが、二人はまた未来の自分と初めは勘違いしてしまいます。
そしてビルとテッドはあっさりと殺されてしまいますが。
まあ今度の二人はなんとまあ死んだ後の世界にまで足を伸ばしてしまいます。宇宙の果てなのか、死後の世界なのか?もうどこにでも行って適当に解決してしまう、まあそれこそがこの宇宙を平和にする才能?かもしれませんね。


f:id:anttiorb:20210116171725j:plain

過去から連れてきてしまったジョアンナとエリザベス

 

f:id:anttiorb:20210116171713j:plain

しかし未来から来たそっくりロボットに

 

f:id:anttiorb:20210116171730j:plain

殺され死神を頼って

 

f:id:anttiorb:20210116171737p:plain

宇宙の創造主に

 

f:id:anttiorb:20210116171743j:plain

そして宇宙一の科学者を

 

f:id:anttiorb:20210116171749j:plain

そして未来から来た殺人ロボット用に新たなロボットを作り

 

f:id:anttiorb:20210116171734j:plain

対決とオーディションに

 

f:id:anttiorb:20210116171757j:plain