anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

妖怪アパートの幽雅な日常 ⑩

2017年作品、橋本みつお監督、阿部敦 中村悠一 石田彰 沢城みゆき声の出演。

第(19)怪    レッツ・コミュニケーション

屋上から飛び降りようとしていた少女・浅田有実(春名風花)を助けた夕士(阿部敦)。 メイクばっちりの派手な格好で大人びているが、まだ小六だという! なぜかなつかれてしまった夕士は、英会話クラブの催しに一緒に連れていくことになる。 だが意外にも有実は、そこで広い世界の一端を知ったようで……?

第(20)怪    メッキの中身

文化祭が近づき、クラスの催し物を考える夕士たち。 千晶先生(関俊彦)の丸投げ姿勢にみんなはびっくりするが、夕士はそこに自分たちへの信頼を見て、改めてそれに応えようと思う。 そんな中、英会話クラブへの欠席が続く小夏(釘宮理恵)を気にかける夕士。次第に彼女が「メッキ」をまとう理由が見え始めて…。

妖怪アパートにはさまざまな妖怪が出入りしますが、犬神の狼に仕えていて栗の母親代わりをしていたのが茜でした。斉藤貴美子が声を当てていて、「二ノ国」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/09/01/060000 のおかみ役をしていました。

又十郎役は又十郎役は麦人、「夜は短し歩けよ乙女」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14990372 に参加していました。李白役をしていました。
そして途中から話すようになってきた“黒いアイツ“小さくて、毛っっこう登場機会が多いアレですが、佐々健太が声をしていました。「虐殺器官」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14727614 に参加していました。

さて、今回は新キャラが登場します。 それは感覚が鋭くなった夕士が嫌な波動を感じ、ビルの屋上に。 そこには飛び降りようとしている少女の姿が。 何と濃い化粧をしていた彼女は何と小学6年生でした。有実といい、彼女を救うことで、懐かれてしまいますが。
そして文化祭の準備に入り始めます。 しかしクラブで問題児がいることが面倒になっていきます。 転校生の山本小夏ですが、ここから彼女がどうしてそうなっていったのかが、だんだんと明かされていきます。
 

f:id:anttiorb:20201219101658j:plain

万引きをする女子たち

 

f:id:anttiorb:20201219101705j:plain

有実はそれが嫌だった

 

f:id:anttiorb:20201219101659j:plain

しかし夕士が止める

 

f:id:anttiorb:20201219101709j:plain

そして英会話パーティーに連れていく

 

f:id:anttiorb:20201219101723j:plain

文化祭の準備に

 

f:id:anttiorb:20201219101733j:plain

しかし山本が問題で