anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ぐらんぶる

2020年作品、英勉監督、竜星涼 犬飼貴丈 与田祐希 朝比奈彩出演。

青い海と聞こえてくる潮騒……。
国内でも珍しい離島にある大学に入った伊織(竜星涼の目標はただ一つ、気の合う友人や可愛い女子とのキラキラしたキャンパスライフを送ることだった。 ところが、オリエンテーションの朝、伊織は全裸で大学のキャンパスで目覚める。 慌ててその場から逃げ出した伊織は、下宿先の叔父が経営するダイビングショップ「ぐらんぶる」に駆け込んだ。
ところが、翌朝も目覚めると、そこは昨日と同じ大学のキャンパス。しかもまたしても全裸。 さらに、同じく全裸でいた、無駄にイケメンでアニメオタクの耕平(犬飼貴丈)と出会う。
ぐらんぶる」に駆け込んでは記憶を失い、翌朝は全裸で大学のキャンパスで目覚める……。 そんなことの繰り返しの末に、2人が行きついた真相は、ペンション「ぐらんぶる」で夜な夜な行われている、ダイビングサークル・ピーカブーの過激な飲み会と野球拳にあった。
酔いつぶれた2人をピーカブーのメンバーが、2人が大学の講義に遅刻してはいけないと、全裸のまま校内に担いで運び込んでいたのです。 浴びるようにお酒を飲んでいたため、伊織も耕平も記憶を失っていた、というのが真相だった。
そんなことの繰り返しの結果、半ば強引に興味もないままダイビングサークル・ピーカブーに、2人は入会することになる。
ピーカブーのメンバーには、同じ大学に通うクーデレタイプの伊織の従兄妹の千紗(与田祐希がいた。 そして、千紗の姉で過剰なまでのシスコンの奈々華(朝比奈彩、実はバイセクシャルの梓(小倉優香)、学園祭を機にピーカブーに入ってくる愛菜(石川恋)たちといった面々がそろう。
伊織と耕平は、彼女たちと共に、思いもしなかった大学生生活をスタートさせることになる…
 
与田ちゃんに注目して見に行きました。
監督は英勉、「前田建設ファンタジー営業部」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/07/060000 が近作ですが、9月に別の乃木坂メンバー主演の作品も公開されます。
主演は竜星涼、「泣くな赤鬼」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15978734 でいい役をしていましたね。
そして犬飼貴丈、「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15832237 を記事にしています。
注目は与田祐希、単独映画出演は初めてです。 乃木坂46の3期生で、センターも経験した3期生の中核的な存在です。 写真集も出されるほどの人気メンバーですが、女優業としてどうなのかは注目されます。
 
物語は都会の喧騒から離れ、離島の大学に入学した伊織のお話です。 叔父と会うのも久しぶりで、そこで出会ったのはいとこの女の子、しかしそのあとの記憶があまりなく、いきなり全裸で大学キャンパスにいました。 そしてそれがデジャブのように繰り返される毎日、そのわけは毎日開催される野球拳で、毎日酔いつぶれて記憶が飛んでいるからでした。 そして同じような目に合っているのが耕平でした。 しかしだんだんとダイビングサークルのピーカブーに馴染んできます。 そしてダイビングの素晴らしさを味わっていくんですが。
 
まあ私たち乃木坂ファンには与田ちゃんがまず第一なんですが、映画としてはどんでん返しがあるんですね。 伊織と耕平のたくらみにはだれも気がつきませんが(^^)まあ与田ちゃんの演技はまずまずですが、もっともっとかも知れませんね。
 

f:id:anttiorb:20200817173013j:plain

気がつけば全裸

 

f:id:anttiorb:20200817173020j:plain

彼女のいる店に駆け込み

 

f:id:anttiorb:20200817173024j:plain

時には水着の美女が横に

 

f:id:anttiorb:20200817173015j:plain

ここがダイビングショップ

 

f:id:anttiorb:20200817173030j:plain

ケバ子も入部

 

f:id:anttiorb:20200817173033j:plain

そして学園祭のミスコンに出場

 

f:id:anttiorb:20200817173043j:plain