anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

警部補 矢部謙三 第2シリーズ ①

2013年作品、木村ひさし演出、生瀬勝久 池田鉄洋 相島一之 姜暢雄出演。

殺しの暗号! 天才少女vs最も優秀な刑事

『碧き予言者』を名乗る窃盗犯が、女性オーナー・大道寺文乃(秋本奈緒美)が経営する宝石店に忍び込み、6000万円相当のダイヤを持ち去った。犯人は謎めいた犯行予告を送りつけていたが、警察はそれをいたずらだと判断し、捜査に手をつけてなかったため世間から批判が集まっていた。
一方、都内ホテルでは、新しい警視総監・御手洗(大和田伸也)の就任式が行われていた。矢部(生瀬勝久)と秋葉(池田鉄洋)は、その警備に駆り出されていたが、任務などそっちのけで相変わらずのお気楽ぶり。 そんな中、矢部はひょんなことからパーティーに来ていた総監の娘・未来(畠山彩奈)と知り合う。 未来は、全国小学生統一試験で2年連続1位を取るほどの才媛で、総監宛てに届けられた新たな犯行予告の謎を、矢部の前で鮮やかに解いてみせる。
 
さて第1シリーズが好評ということで、第2シリーズが作られました。
新総監役で大和田伸也、「50回目のファーストキス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15542288 が近作の映画となります。
ゲストキャラは秋本奈緒美、「怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13881298 を記事にしています。
さて、総監が変わり就任式に駆り出された矢部と秋葉。そこにちょっとおませな女の子がいました。彼女は総監の娘で未来というんですが、この出会いが矢部の活躍に結びついていきます。未来は、捜査に参加したくて、矢部に目を付けます。そして今席巻している犯罪は宝石窃盗犯でした。
 

f:id:anttiorb:20200812190349p:plain

 

f:id:anttiorb:20200812190351j:plain