anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

奥様は、取り扱い注意④

2017年作品、長沼誠演出、綾瀬はるか 広末涼子 本田翼 西島秀俊出演。


第4話 読書会
近所の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。 美佐子の息子・悠斗(志水透哉)の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言おうとするが、はぐらかされてしまう。
数日後。 悠斗が誘拐される事件が発生!犯人は翌日までに1億円支払うよう要求し、警察に通報したら息子を殺すと脅迫してきた。「読書会」のために美佐子の家を訪れ、事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なさに違和感を抱く。
光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れた。その直後、犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。 その文面にもおかしなものを感じた菜美は、美佐子の家に泊まり込むことに。
翌朝。 かき集めた7000万円で手を打ってくれるよう、犯人との交渉に挑む光雄。 しかし、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまい…


今回のゲストキャラは星野真里、「空気人形」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2105851 が出演作で記事にしています。 私の地元出身の女優で、星野一族の地なんですね。
そして佐野ひなこ、「ミックス。」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15201857 に出演していました。


さて、今回は誘拐事件ですね。 読書会を開いてくれる美佐子の可愛い息子が誘拐され、なんと身代金は1億円。もちろん警察に知らせたら~というお決まりの口止めを犯人はしてきますが、ここで現れた悠斗の家庭教師に、菜美は不信感を抱きます。


菜美にとってみれば解決はそんなに難しくないんですね。 でもこの誘拐事件の裏にはある人間のうらみがあるんですね。 これはなかなか面白い回でした。

 

f:id:anttiorb:20200518204931j:plain

読書会の家の少年・悠斗

 

f:id:anttiorb:20200518204933j:plain

菜美も子供が欲しくなる