anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

架空OL日記⑤ 

2017年作品、住田崇監督、升野英知 夏帆 臼田あさ美 佐藤玲 山田真歩出演。


第5話
副支店長にお茶を入れるように言われ、給湯室で用意をする升野(バカリズム)。 ところが、お茶の葉っぱは空っぽ。 戸棚から補充しようとしたものの、そこにもない。「総務に発注をお願いすればいいだけなのに…」と苛立つ升野は、茶葉を補充しなかった犯人は誰なのか思いをはせる。

「めんどくさがり屋のサエ(佐藤玲)かマキ(夏帆)か、はたまた…」そんな中、容疑者の一人であるサエが現れる。そして…


少し登場するサブレギュラーのゆみちゃん役は田原可南子、映画出演としては「悪の教典」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/7709318 となります。


さて、給湯器のお茶、これが切れると面倒ですよね。 補充することは当たり前ですが、そもそもお茶の葉の買い置きさえないと、これは大変なこととなります。

女子社員が結構責められますね。 誰が最後のチェックをしたのか? もちろん一番怪しいのがサエちゃん。 ベテランはそのあたりはそつなく対応しますが、面倒くさがり屋の存在といえば?
でも犯人は意外な人物でしたが。

 

f:id:anttiorb:20200320211703j:plain

お茶を入れるように言われるが

 

f:id:anttiorb:20200320211709j:plain

犯人見つけはさておき

 

f:id:anttiorb:20200320211712j:plain

マッサージに

 

f:id:anttiorb:20200320211720j:plain