anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢


2年前からうつ病を患い、会社を退職して引きこもりがちな生活を送っているベルトラン(マチュー・アマルリック)。 子供たちからは軽蔑され、義姉夫婦からも嫌味を言われる毎日をなんとかしたいと思っていたある日、地元の公営プールで「男子シンクロナイズド・スイミング」のメンバー募集を目にする。
すぐさま惹きつけられたベルトランはチーム入りを決意。 だが、そのメンバーは、妻と母親に捨てられた怒りっぽいロラン(ギョーム・カネ)、事業に失敗し自己嫌悪に陥るマルキュス(ブノワ・ポールヴールド)、ミュージシャンになる夢を諦めきれないシモン(ジャン=ユーグ・アングラード)、内気で女性経験のないティエリー(フィリップ・カトリーヌ)など皆、家庭や仕事、将来になにかしらの不安を抱えた悩めるミドルエイジ集団であった。
元シンクロ選手のコーチ、デルフィーヌ(ヴィルジニー・エフィラ)のもと、様々なトラブルに見舞われながらもトレーニングに励むベルトランたち。そんな彼らは無謀にも、世界選手権で金メダルを目指すことになる…
 
これも見たかった作品でした。
監督はジル・ルルーシュ、「セラヴィ!」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15595105.html はなかなか面白かったです。
そしてコーチ役でヴィルジニー・エフィラ、「エル ELLE」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15114740.html ではレベッカ役でしたね。
もう一人途中から鬼コーチをするのがレイラ・ベクティ、記事にした作品はありませんが、車椅子の彼女が最高です。
 
物語は、うつ病から、妻の働きで家に閉じこもっているベルトラン、再就職の面接に行きますが、なかなか病気のことで雇用されません。 そんな彼はある日、男子シンクロの募集を見かけます。 泳ぎは苦手ではないということで面接にいくと、ティエリーがいろいろ教えてくれ仲間を紹介してくれます。 しかしみんな癖があり、いろいろ抱えている中年男性ばかりでした。 そしてコーチは、元シンクロ選手で、アル中のセラピーに通っているデルフィーヌでした。
マイペースで無理をしない、精神的な平静を求めるコーチをする彼女ですが、そんなチームに、ある目標が出来ます。 それは男子のシンクロ世界大会でした。 ロランは反対しますが、他のメンバーはみんなイケイケ、しかし道のりはそう簡単ではありませんでした。
 
今作は実話ベースということなんですね。 一応日本からもエントリーしていたようですが、さすがに日本人チームは映りませんでした。
そして、途中から引き継いだ車椅子のアマンダコーチが良いんですよね。 決して無理をしないデリフィーヌとは正反対、どうやら彼女はペアだったようで、アマンダの怪我で、引退をしたようです。
そしてアマンダの本職は女子のコーチ、それもスパルタなんですね。 でも元の相棒のピンチにコーチを買って出ますが、中年男子達にはちょっとハードすぎます(^^)

f:id:anttiorb:20190804204948j:plain

うつ病になってしまったベルトラン

f:id:anttiorb:20190804205004j:plain

そして彼らのチームに

f:id:anttiorb:20190804205021j:plain

デルフィーヌコーチの元

f:id:anttiorb:20190804205034j:plain

しかし彼らに目標が

f:id:anttiorb:20190804205046j:plain

そして鬼コーチのアマンダ登場

f:id:anttiorb:20190804205055j:plain

そして二人がスクラムを組んで

f:id:anttiorb:20190804205106j:plain