anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

神の舌を持つ男 その2

2016年作品、堤幸彦演出、向井理 木村文乃 佐藤二朗出演。

蘭丸(向井理)、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)は、ミヤビがいると聞き 鐵友<てつとも> 温泉へと向かう。 山道で配管を発見した蘭丸は温泉が近くにあることを察し、温泉宿 「南出田楼」 に辿り着く。
そこは女将・順子(山村紅葉)と湯守の重吉(徳井優)が夫婦で切り盛りする旅館だが、近年客足は途絶えており閉業寸前だ。
蘭丸が宿でミヤビの行方を聞いていると、二人の長男・天童(中尾明慶)が客を連れて10年ぶりに帰ってくる。 絶縁状態だった息子は、突然旅館を継ぐと言い出し、順吉と大喧嘩をはじめる。
そんな中、麓から女性の悲鳴が聞こえてきた。 蘭丸らが駆けつけると、ミヤビが走り去っていくところ。 慌ててミヤビを追おうとする蘭丸だが、光が男性の死体を発見してしまう・・・

さて、次なる温泉場は “鐵友温泉” もちろんそんなところはないと思いますが、“陣谷温泉(陣馬の湯) 姫谷” がロケ地ということのようです。
今回のゲストは徳井優、貴重なバイプレーヤーですが、映画出演は、「アイアムアヒーロー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14083751.html などがありますね。
そして妻役は山村紅葉、「のみとり侍」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15528176.html に出演していました。

さて今回も、ミヤビにタッチのさで逃げられ、そこでガス欠、これが毎度のパターンになって行きます。 そして金がないので、三助で泊まらせて貰うというパターンです。
しかし例によって殺人事件?が起きます。 死体が発見され、その謎を解いていきます。
まあ怪しいのは、宿の店主の重吉と、いきなり帰ってきた息子ということになるんですが。
さらに町長まで絡んできますが、さてこの事件の犯人は?

イメージ 1
息子が帰ってきた

イメージ 2
三助で泊まらせて貰う

イメージ 3
探偵?

イメージ 4