anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

通学シリーズ 通学電車

2015年作品、川野浩司監督、千葉雄大 松井愛阿部菜渚美 藤本泉出演。

ユウナ(松井愛莉)は片思い中である。 それは通学中の電車の中で会えるハル(千葉雄大)という男子だ。 会えるだけで幸せだという奥手なユウナは、今朝は車内でハルと目が合い喜んでいた。
翌日部屋で目を覚ますと、隣にハルが寝ている。 夢だと自分の顔をつねるユウナだったが、痛みもあるしどうやら夢ではないらしい。 目を覚ましたハルもびっくりしているようだ。 しかしもっと驚いたことに何故かハルはユウナの部屋から出られない。 そして彼女の母親(西村知美)は彼の姿も見えていないようだ。
翌日車内で痴漢にあったユウナを助けてくれた人が居る。 それがハルだった。 家にいるはずのハルが目の前にいるため驚いたユウナは、「ハル!家から出られたの!?」 と話しかけた。 するとハルは 「おまえ誰だよ!きもい!」 と言われ、隣にはナナ(阿部菜渚美)という彼女までいた。
ショックで家に帰ったユウナは、ハルにその話をする。 そこでハルとは別人のハルがいたのでは無いか? という結論になった。 そしてナナは彼女では無く、妹みたいなものだとも教えてくれる。 安心したユウナ。
ユウナとハルは話をしたり、ふざけあったりしてそれなりに楽しく暮らしている。 しかしハルは好きだったサッカーを辞めた理由を話さない。 ユウナは決めた。
ハルと同じ高校に通うキョウスケ(赤楚衛二)という彼氏がいる友達のユカ(藤本泉)に頼み込み、高校までつれていってもらうことにした。 そこでハルを見つけるのだった・・・

これは2本が対になっている作品です。
監督は川野浩司、「残酷飯店」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15427820.html という奇抜な作品を見ています。
そして松井愛莉、「青空エール」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14373565.html で脇田陽万里役をしていました。

物語は、ちょっと不思議なお話です。 憧れの男子・ハルが好きなユウナですが、話しかける事などできない、遠い存在でした。 しかしある日、起きてみると隣でハルが寝ていました。 何かフレンドリーで、でもいったいどうして?
しかし彼は一定のエリアから出られないんですね。 そしてユウナしか見えない存在。 でも実体はあるし、家にいつもいるしかない存在でした。 そして外にはもう一人の、いつものハルがいるんです。 それはユウナのことなど知らないいつものハルが。
ハルにはナナという彼女がいるんです。 ユウナはショックを受けますが、家にいる春のことが木になると同時に、ハルの事は絶対あきらめられません。

今作は、不思議な感じのファンタジーの様相ですが、実はこの二人のハル以外は、淡い高校生の恋愛ドラマなんです。 ただ、これ1本だけだとなんか中途半端な印象がありますね。

イメージ 1
ユウナは電車の中が楽しみだった

イメージ 2
それはハルが見えるから

イメージ 3
しかしある日、目が覚めると彼が隣で寝ていた

イメージ 4
ユウナを心配するトモ

イメージ 5
そしてやっと外に出れるが、その理由は

イメージ 6