anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

化物語 その1

2009年作品、新房昭之監督、神谷浩史 斎藤千和 堀江由衣 櫻井孝宏声の出演。

第1話 ひたぎクラブ 其ノ壹
高校3年のある日、阿良々木暦神谷浩史)は階段を踏み外し落ちてきた同級生の戦場ヶ原ひたぎ斎藤千和)を助ける。 そんな何気ない行動から彼女の意外な秘密を知ってしまったた暦は、秘密をばらさない様ひたぎから強烈な口止めを受ける。一方的な罵りと攻撃を受けた暦だが、彼は、ひたぎが抱える問題解決の為に協力を申し出る。
実は彼も、ひたぎと同様、人に言えない大きな秘密を隠していたのだった―。

第2話 ひたぎクラブ 其ノ貳
暦はひたぎを連れて廃ビルに住む怪異にくわしい謎の流れ者 忍野メメ櫻井孝宏)に相談する。 メメは 「勝手に助かるだけ」 と嘯くが、暦とひたぎに怪異を除くためのアドバイスを与える。

さて今作は劇場版が公開されていたときに、興味を持ちましたが、前後がわからないのでスルーしました。
監督は新房昭之、「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15103944.html では総監督をしていました。
そして斎藤千和、「ポッピンQ」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14669118.html で黒沙紀役をしていました。

さて今作は、なかなか面白いタッチですね。
主人公の阿良々木暦は、戦場ヶ原ひたぎを助けるんですが、落ちてきた彼女を受け止めたとき、凄く軽く感じました。 それは、彼の感覚がおかしいのではなく、本当に彼女は体重を失っていたとでもいう体になってしまっていました。
困っている感じではないんですが、さらに毒舌な彼女でしたが、暦は何とか彼女を治したいと思い、ある人物のところに連れて行きます。 そしてその男・忍野メメは彼女にあるものが憑いているというんですね。
そして第2話はその解決編です。
まずはこの作風に慣れる事です。

イメージ 1
彼女を受け止めた暦

イメージ 2
不思議な一面を持っている

イメージ 3
彼女はどうしてそうなったのか?

イメージ 4
そしてその謎を解くために

イメージ 5
ある人物のところに

イメージ 6