anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

黒執事 その1


第一話 :「 その執事、有能」
ファントムハイヴ家に来客予定の日。
朝、いつものようにシエル(坂本真綾)を起こした後、超一流なファントムハイヴのもてなしの準備にかかる執事セバスチャン(小野大輔)。 しかしその一方で、セバスチャンをあっと言わそうと、使用人のバルド(東地宏樹)、フィニ(梶裕貴)、メイリン加藤英美里)が独自に準備にかかる。
その結果は…、全て大失敗。 来客まで残り時間わずかとなった最悪の状況で、セバスチャンがとった行動とは!?

第二話 : 「その執事、最強」
シエルが書斎から何者かにさらわれてしまった。
セバスチャン宛てに届いた一通の誘拐犯からの手紙。
そこには、主人であるシエルを返す条件として、ある物をもって指定の場所に来るように書かれていた。
使用人達に夕食の用意を任せると、セバスチャンは一人、犯人のもとへ向かった…。

第三話 : 「その執事、万能」
マダムレッド(朴ロ美)の頼みで、役に立たない執事グレル(福山潤)を引き取り、
鍛えなおすことになったシエル。
そこに突然、許婚のエリザベス(田村ゆかり)が訪れる。
勝手に屋敷を少女趣味に飾り立てたエリザベスは、ダンスパーティーをやろうと言い出す。
ダンスの経験が浅いシエルに、セバスチャンは指導を申し出た。

実写劇場版を見たので、アニメ版のまずは第1シーズンを。
監督は篠原俊哉、私が記事にした作品では 「夏目友人帳」 第1期、そして第5期に絵コンテで参加しています。

まずは第1話は、シエルとセバスチャンの関係を描いた感じになっています。 我がまま放題の少年シエル、しかしそれに忠実なちょっと独特な雰囲気の執事:セバスチャン。 そんなファントハイム家にお客が来るんですね。 しかしその男はちょっと問題が。
第2話はちょっとサスペンス調、シエルが誘拐されるというお話になっています。 そしてとうとうセバスチャンの怖い部分がより鮮明になっていく、そんなお話です。
第3話は、コミカルな展開の中に、シエルとセバスチャンの絆のような、そして深い縁のようなものを感じさせるお話ですね。
まだまだこの時点では全容は不明ですが。

イメージ 1
シエルとセバスチャン

イメージ 3
そつのない振る舞いのセバスチャン

イメージ 4
誘拐されたシエル

イメージ 2
しかし余裕の行動のセバスチャン

イメージ 5
グレルを引き取る事に

イメージ 6
エリザベスも来る中

イメージ 7