anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

夏目友人帳 第5期 その2

2012年作品、矢部哲平 大城美幸 小林孝志演出、神谷浩史 井上和彦 伊藤美紀 伊藤栄次声の出演。

第4話
的場(諏訪部順一)からの誘いを受けた夏目(神谷浩史)は、祓い屋の会合に参加する。 しかしそこは、最近起きている祓い屋を襲う犯人をおびき出す為に開かれた会合だった。 犯人は祓い屋内に潜んでるらしく、夏目は素性を隠すため一門の式に変装をして犯人捜しを始めるのだった。
第5話
夏目は、学校の黒板に妖怪が書いたと思われる落書きを見つける。 用心する中、多軌(佐藤利奈)が最近、陣を使って家に迷い込んだ妖を助けたという話を聞く。 夏目は多軌の陣が、祓い屋の間では禁術であることを伝えようとするが…。
第6話
塔子(伊藤美紀)のおつかいの途中で小物妖怪に捕まった夏目。 喉をやられ声が出せなくなってしまったところに、祖母・レイコ(小林沙苗)を知る別の妖怪が現れ窮地から救われる。 しかし、今度は夏目をレイコと間違えた妖怪の棲み処へと連れ去られ…!?

さて、的場からの手紙が来たが無くしてしまった夏目、しかし行きがかり上ついて行き、事情を聞いた夏目は協力することになってしまったのが4話でしたね。 ここで、やはり夏目の力は、的場より強いことがこのお話からわかる回ですね。
そして第5話は、タキが登場する回ですね。 タキのおじいさんが残したあやかしの見える陣、でもこれが禁術だといわれ、それを彼女に伝えるべきか迷っている時に、彼女の家にあやかしが現れたようなんですね。 しかしあの人を使ってコミュニケーションをとり、あやかしを逃がしてあげる。 しかし入り込んだあやかしは1体ではなかったんですね。
そして第6話はまた厄介な目にあってしまった夏目のお話でした。 敵意を持った毛ダルマのような妖怪に、声を失わされた夏目、そこに現れた大きな鳥のような妖怪、この妖怪はひだかというんですが、レイコと知り合いのようでした。 そして夏目は寂しいところに連れて行かれます。
さて5期も中盤となります。 下手に出て名を返してくれという妖怪は、まだいるようですが、友人帳を狙う妖怪も多く、さらに夏目という存在が徐々に知られてきてもいますね。
味方なのか、それとも悪意を持っているのか? 犬の会という親衛隊もいますし、夏目が妖怪の中でどんどん有名になっていることは事実ですね。

イメージ 1
第4話・連鎖の陰 的場の式のふりをするふたり

イメージ 2
第5話・結んではいけない タキの家で妖怪探し

イメージ 3
第6話・音無しの谷 レイコの知り合いのひだか

イメージ 4