anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ブッシュウィック-武装都市-

2017年作品、ジョナサン・ミロ カリー・マーニオン監督、デイヴィッド・バウティスタ ブリタニー・スノウ出演。

アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン近郊。 大学生のルーシー(ブリタニー・スノウ)は家族に会うため、恋人のホセ(アルトゥーロ・カストロ)と一緒にブッシュウィックの地下鉄駅に降り立つ。
しかし変な放送が流れ、誰もいない駅構内。 改札を出ると、火だるまになった人間が悲鳴を上げて走ってきた。 周囲の異変を感じながら、ホセが状況を見に行くと、爆発音が。 そして焼きただれた顔でホセが死んでしまう。
ルーシーは、地上に出ると、上空をヘリや戦闘機が旋回し、街なかでは夥しい数の銃弾が飛び交いミサイルが落下、見慣れた街が戦場と化していた。 突如として極限状況に放り込まれ、地獄のような街を逃げ惑うルーシーだったが、逃げ込んだ空き家のようなところで、複数の黒人に襲われてしまう。 しかしそこに現れた謎の男ステュープ(デイビッド・バウティスタ)に救われる。
そこは彼の家で、帰ってきたところだった。 彼は家族の元に出発するといって出て行こうとするが、ルーシーは彼についていくことにする。 ステューブと出会い、生き残りをかけ共に戦う決心を固める。
外は謎の軍隊が行き交い、見えない敵への恐怖を抱えながら、ルーシーとステュープは歩を進めていくが…

謎いっぱいの作品ですね。 今回は上映前に、イベントがありました(^^)
監督はジョナサン・ミロ キャリー・マーニオン、「ゾンビスクール!」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15128443.html でも共同監督をしていました。
主演はブリタニー・スノウ、出演作は多いですが、初めて見る女優さんでした。
そしてデイヴィッド・バウティスタ、彼は有名なプロレスラー、WWEの主要選手です。俳優活動もしていて、ロック様の後を追う存在ですね。 出演作は 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15490328.html が超大作ですが、「2048:ノーウェア・トゥ・ラン」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15213618.html というスピンオフ作品に出演、本編ではあっさり殺されてしまう役でした。

物語は、地上で始まっていた謎の戦争状態でした。 いきなり外では戦争、いや大虐殺が起きている状況でした。 謎の武装集団が、市民を虐殺している。 秩序が失われていて、略奪も行われているここがブルックリンなのかという戦争状態。
そこ出あったルーシーとステュープ、安全な地を目指しての戦いながらの移動が始まります。
これもネタバレ厳禁の作品ですが、ちょっと物悲しさを感じますね。 もしかしたら、未来のアメリカかもしれません。

イメージ 1
地下鉄から出ると戦争状態

イメージ 3
彼に助けられ行動をともに

イメージ 2
そしてある家では武装した集団が

イメージ 4
妹も合流

イメージ 5
そして兵士を捕まえ現状を聞くが

イメージ 6

イメージ 7
上映の前のイベントのふたりでした