anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

2006年作品、ウィルソン・イップ監督、ドニー・イェン ニコラス・ツェー ショーン・ユー ドン・ジエ出演。

親と生き別れ、行き場を無くした子供たちが流れ着く道場 「龍虎門」 (ドラゴン・タイガー・ゲート)。 そこで頭角を現したタイガー(ニコラス・ツェー)には生き別れになった兄がいた。
日、秘密結社 「江湖」 のチンピラたちと喧嘩になったタイガー。 その中に一人だけ自分の技が敵わない男、ドラゴン(ドニー・イェン)がいた。 後日またタイガーは襲われるが、ヌンチャクの使い手ターボ(ショーン・ユー)が加勢した。 更に再び現れたドラゴンがタイガーを助ける。
ドラゴンが去った後残された翡翠のペンダントからドラゴンが自分の兄であることを知るタイガー。 そして尊敬していた兄が 「江湖」 に属していることにショックを受けた。 そしてドラゴンの方でも悪事の ために働いている自分に葛藤をおぼえていたのだった。
そんな時、「江湖」 のボスがアジア一の巨大犯罪組織 「羅刹門」 から抜けようとして殺されてしまう。 復讐を誓うドラゴン。 そして師を殺され 「龍虎門」 の看板を奪われたタイガーとターボは身も心もずたずたになり伝説の仙人のもとに修行を積みに行く。
こうして打倒 「羅刹門」 の意志を抱く三人の、己の拳、そして魂を賭けた命知らずの戦いの幕が切って落とされたのだった…
 
監督はウィルソン・イップ、「イップ・マン」 3部作 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%A5%A4%A5%C3%A5%D7%A1%A6%A5%DE%A5%F3 ですね、なんと言っても。
クレジットの初めに来る出演はやはりドニー・イェンですね。「トリプルX:再起動」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14765851.html 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14629526.html と大作にもどんどん出演していますね。
しかし、主演はニコラス・ツェーで、主演作は「密告・者」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15066371.html です。 この物語は彼が中心で展開していきますが、美味しいところをドニーが持って行くという感じにも見えますね。

物語は、巨大犯罪組織と戦う孤児たちの道場出身のタイガーの物語ですね。 はじめはチンピラのような奴らが襲ってきますが、そこに現れたのがドラゴンという手強い相手でした。
そしてとうとうボスが出現してくるんですが、この仮面の男が強い強い、あっという間に師匠がやられ、タイガーはあまりの力の差に、目こぼしをされ命までは奪おうとしないほど、実力差がありました。
もちろんそこからの修行、復讐のお話になっていくんですが。
ドラマ部分はちょっと今一つですが、ワイヤーを使った、アクションはさすがですね。そしてドニーが若いんですよね。 最近のドニーしか見慣れていないんで、髪が長くちょっと見感じの違うドニーは新鮮?でしたが。

イメージ 1
龍虎門

イメージ 2
しかし襲われる

イメージ 3
しかし巨大な相手に

イメージ 4
そして決戦

イメージ 5
3人は勝てるのか?

イメージ 6