anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ホース・ソルジャー


アメリ同時多発テロが発生した翌日の2001年9月12日。 ネルソン大尉(クリス・ヘムズワース)は、妻のジーン(エルサ・パタキー)と娘との時間にあてていた。 彼は内勤に異動することになっていたが、WTCの映像を見て彼の気持ちは急展開をしていた。
そして、最も危険な対テロ戦争の最前線部隊に志願しに行くが、ことはそう簡単には翻らなかった。 しかし、 ハル・スペンサー准尉(マイケル・シャノン)の強力な推薦と、アフガニスタンを知り抜いていて、的確な指示を出せるのは彼しかいないと上官を説得する。 そしてネルソンは、特殊作戦の隊長に任命される。
しかし、作戦遂行部隊をどのチームにするか、マルホランド大佐(ウィリアム・フィクナー)は面接を行っていた。 米軍は難関のタリバン勢力壊滅に2年の期間を想定していたが、ネルソンは、ソ連アフガニスタンでの戦いを分析し、冬は全く戦闘不能状態になることから、3週間で実行する約束をすることで、見事彼のチームが選ばれた。
与えられたミッションは、12人でアフガニスタンへ乗り込み、反タリバンの地元勢力を率いるドスタム将軍(ナヴィド・ネガーバン)の協力を得て3週間でテロ集団の拠点マザーリシャリーフを制圧することだった。
だが、その行く手に立ち塞がる敵の数は5万。 その上、将軍からは険しい山岳地帯で勝利を収めるための最大の武器は “馬” だと言い渡される…

こういう戦いがあったことは知りませんでした。 それもそのはず、なかなか公にはされていなかったお話だと言うことです。
監督はニコライ・フルシー、本作が長編作品デビューですね。
主演はクリス・ヘイムズワース、彼と言えば 「マイティ・ソー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%A5%DE%A5%A4%A5%C6%A5%A3%A1%A6%A5%BD%A1%BC&sk=0 ですね。 今公開中の 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15490328.html でも重要キャラとして登場しています。
ドスタム将軍役でナヴィド・ネガーバン、「マイ・ブラザー」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/10052647.html に出演していました。

物語は9.11テロの直後、タリバンによる次の攻撃を止めるために、極秘にアメリカがアフガニスタンで、打撃を与える作戦を遂行していたと言う物語、実話ですね。 しかしそれは過酷な戦いを強いられることになります。 
もうすぐ来る冬、そうなると効果的な打撃を与えられなくなる、ある意味時間との戦いと言う側面もあります。 さらにはタリバンに敵対する北部同盟も決して1枚岩ではないということ。 アメリカの戦力は欲しいが、だからと言って決して同じ歩調ではなかなか動いてくれない、そしてもうひとつ、ネルソンは実際の戦場経験は乏しいことです。 もちろん能力は卓越していて、部下 は歴戦ぞろいですが、そこをドスタムはすぐに見抜くんです。
しかし馬での戦闘なんて、いつの時代かと思います。 もちろんポイントは空を制している米軍の攻撃がきますが、その地点を支持するのは地上部隊、ネルソンが実際に敵を把握しないといけないんですね。
なんでもドローンでできる時代に、ちょっと前のお話と言うことも感じますが。

イメージ 1
再びアフガンに行く決心をしたネルソン

イメージ 2
彼の部隊が任務を勝ち取る

イメージ 3
北部同盟と作戦を敢行するが

イメージ 4
彼らは馬で

イメージ 5
戦うことに

イメージ 6