anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

エル ELLE


いきなり覆面をした侵入者にレイプされてしまったミシェル(イザベル・ユペール)、すぐに片づけをしてバスタブにつかる彼女。 それはペットの黒猫を入れようとした一瞬からの出来事だった。
新鋭ゲーム会社の社長を務めるミシェルは、その直後一人息子のヴァンサン(ジョナ・ブロケ)がやってきた。 母の眼の傷を不審がるが、彼女は自転車で転んだとごまかすのだった。
新規のゲームは開発が遅れていた。 責任者のカート(ルーカス・プリショル)に厳しい彼女は、ユーザーの気持ちをあまり理解していないと彼女への進言をはねつけ、社内の雰囲気はあまりよくなかった。 念のため病院に行き、HIVの検査を受け、そして護身用にハンマーと胡椒スプレーを購入するが、なぜか彼女は警察に被害届を出すことはしなかった。
彼女のビジネスパートナーは、長い付き合いでヴァンサンの乳母をしていたアンナ( アンヌ・コンシニ)だったが、実はアンナの夫のロベルト(クリスチャン・ベルケル)とミシェルは肉体関係があった。 そしてアンナ夫婦と、前夫のリシャール(シャルル・ベルラン)を呼び、自分が襲われたことを報告する。
誰もが警察に届けるべきだと言うが、そこでも彼女は頑なに警察、マスコ ミには絶対知らせないと言い切るのだった。
彼女は母親・イレーヌ(ジュディット・マーレ)が離れたところに若い恋人・ラルフ(ラファエル・ラングレ)と暮している。 そんな母親の節操がないところもミシェルは嫌いだったが、経済的に援助はしているのだった。
実は彼女の父は刑務所にいる。 終身刑で、今から40年近く前に大量殺人を行った殺人犯だった。 イレーヌは保釈申請を行っているが、ことごとく却下されている。 しかしミシェルは父のことを恨み軽蔑し、一切会おうとはしなかった。
父が罪を犯した日、彼女は人を殺した後、家に帰ってきて、家の物を燃やし始め、そこに彼女もいっしょにいたからだった。 何もわからなかった当時10歳の彼女も、警察に、マスコミに追い掛け回されたのだった。
今ではそんな事件を知るものはあまり残ってはいなかったが、古くからいる人間は今でも彼女の一家には憎悪を抱いているのだった。
だからこそ、彼女は警察にもいかず、用心を怠ることはないようにするのだった。
しかし、その後も、送り主不明の嫌がらせのメールが届き始める。 明らかに犯人と思われる誰かが留守中に侵入した形跡が残される。 自分の生活リズムを把握しているかのような犯行に、周囲を怪しむミシェルだった。
犯人は会社内の人間なのか? それとも?・・・

監督はポール・バーホーベン、私は監督作品はそこそこ見ていますが、記事にしてはいません。 逆に主演のイザベル・ユペールは、多くの出演歴がある彼女ですが、そのいくつか の作品を記事にしましたし、彼女の出演作はどれも興味深いですね。
「ピアニスト」 「眠れる美女」 「アスファルト」 「母の残像」 「そして「未来よ、こんにちは」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%A5%A4%A5%B6%A5%D9%A5%EB%A1%A6%A5%E6%A5%DA%A1%BC%A5%EB&sk=1 といったところですね。
物語はいきなりのレイプシーンから始めるショッキングな出だしです。 しかしあまり騒がず、すぐに冷静さを取り戻し、対処していく彼女。 もちろん小娘ではないにしても、あまりの冷静さと、一切警察に行くという選択をしないところがまず違和感を感じるところ。 でもそれもだんだんわかってくるんですね。
彼女の仕事はゲーム会社の社長、資産も、お金ももう不自由はしないくらいのようです。 しかし息子はまだまだあおっちょろいんですね。 妊娠している恋人・ジョ シーに良いように使われているダメな男、そして別れた元夫も、ちょっとみすぼらしいんですね。
そして迎えの家には夫婦がいます。 普通に近所付き合いがあり、なかなか良さそうな夫婦なんですが、一つ欠点というか、気になる点が出てくるんですね。
妻のレベッカがちょっと熱心すぎるカトリック信者なんですね。 ヴィルジニー・エフィラが演じていますが、彼女は 「大人の恋の計り方」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14997496.html のヒロイン役でした。
サスペンス調のドラマという部分と、大人の男と女が入り組んだ愛憎劇という面もあり、なかなか心休まらない作品です。 そして犯人がわかるまでは油断のできない展開。
しかし自然体のような感じで、大胆なエロティック表現をしていくユペール、肝の座った女優さん、まだまだ美しいですね。

イメージ 1
いきなり襲われてしまうミシェル

イメージ 2
顔に痣が出来、バスタブにつかる

イメージ 3
この子を入れようとした一瞬の出来事だった

イメージ 4
離れたところに暮らす母

イメージ 5
いったい犯人は誰なのか?

イメージ 6
社内の人間を確かめる彼女、その方法は?

イメージ 7
万が一のために射撃も

イメージ 8